○のツブツブ

アクセスカウンタ

zoom RSS パソコン自作3代目は難産

<<   作成日時 : 2015/10/09 01:58   >>

トラックバック 0 / コメント 12

パソコンはある日突然壊れる。
9月26日朝、ヨボヨボマシンのWindows7が立ち上がらない。ちなみにWindowsXPも入っているのでそちらを立ち上げて使う。それも午前中が限度。お昼ごろになるとカーソルが消えたり、HDDがキーンと唸りを上げて落ちた。2度と立ち上がらない。ご臨終。パソコンを背負ってお店に行くと「故障箇所を割り出すにはパーツレベルに分解するので2万円頂きます」と言われる。「簡易診断(電源を入れて立ち上がるかどうか+α)なら無料です」とのことで、とりあえずお願いする。1時間後に説明を聞くと「不具合の現象は再現しました。更にMEMテストとHDDは正常です。」との診断結果。残りはマザーボード(MB)しかないじゃん。

事前準備なしに、その場でMBを買うことになった。さぁ、苦難の道が始まる。

でも、昨日辺りからやっとのことで動くようになったので取り敢えず難産の概略をレポートします。
あぁ、やっと落ち着いてちょっとだけ飲めるぞ! (^o^)v

約10日間もかかってやっと動き出した3代目の自作マシンはこれだ!

画像


マザーボード。お店の人に言われるままに安い?(前回より)ボードに手を出したのがケチのつき初め。
CPUもi7がいいと言ったが「ゲームをやらなければi5で十分です」
MEMも16GBを要求したが「無駄です。8GB積めば問題ありません」
HDDだけはSDDにしてもらったけど。

画像


CPUの取り付け。静電気に弱いからアースを取れたってねぇ。静電破壊起こしたら保証対象外ですって。

画像


ケース。Totchangお勧めのDEFINE R5を迷わず選択。ちょっと横幅が広い。

画像


ケースの底にはエアコン並のフィルターがある。ここだけ家人に見せて、部屋の掃除ついでにパソコンのフィルターも一緒に清掃するように命じた。

画像


ちゃっちゃと組み立て。MBを固定して、光ディスク、HDDを載せて、電源を載せるだけ。配線もすっきり。
MBの裏にはSSDが張り付く。余分な電源ケーブルはケーブルレースを通して裏側に退避させる。なーんと簡単な作業になったものでしょう。

画像


大問題1:電源入らず
マニュアルを最初から読み直し何度も配線をチェックするも誤配線は見当たらず。新品のパーツに初期不良は考えにくいので、残りは電源か。旧マシンに電源をつなぐとインジケータが点灯するしい、テスターで測ってもだいたいの電圧は出力している。でも、第一被疑としてお店に電源を持ち込むも「相性の問題がありますがパーツレベルまで解析するには2万円かかります」。まただ。電源単体で見てもらうも電源は異常なし。その際も「当店で購入された電源ですか?」と言われ、2009年当時のレシートをしっかり見せたら「当店での購入が確認されましたので、分解しての診断は1万円で承ります。後は「MBを含むパーツか相性ですね」と言われて、今度はケース毎持っていくことに。途中で職務筆問を受けたことはFBに書いた。

お店にPCを入院させた後刻「MBを含むパーツの不良が確認できました。但し、部品の入手に3日間かかります。」待たせますね。3日後に受け取り行くと「箱はありますか?中身一式返却ください」。また箱を取りに戻る。マニュアルをそっと見せ「わからないことだらけなのでメモしました」というと「ええ?返品するのに書いちゃったんですか?まずいじゃないですか?」とたしなめられた。だってXHCIドライバの作り方とかUEFIとか解らないことが多いんですけど」と反発すると「だから素人がこんなのに手出したら困るんですよね。ではギブアップ券を1万円でお求めください。」「ええ?いやです」

CPUは一度装換されているのでグリースを塗らないといけない。たったこれだけで450円(税抜き)もするんです。 万一CPUが壊れていて、原因が静電破壊もしくは取付不良(グリース不足で熱故障)だったら保証対象外ということで2万8千円請求されるようです。「これからメーカがMB調査しますから」。もう、お金のことばっかりでいやになります。銭失い!

画像
.

やっと電源が入った。やっぱりMBの初期不良だった。もう、ここらでだいぶ疲れてきました。
でも問題はこれから本番だということを本人は知らない。マニュアルはまだ斜め読み状態。
UEFIが立ち上がって、まずはドライバを入れます。が、添付のCDから入れるドライバはどうやらないようです。
デバイスマネージャで見てみると、まだ6つもドライバが入ってないじゃないですか。がっかり。取り敢えずUSBドライバだけは入れないと何も使えない。ちなみにUSBで接続するのは、プリンタ、マウス、キーボード、外付けHDD等。特にプリンタは高場山トレランの案内書やチラシを印刷する必要があるのです。他はどうでもいいや。

画像


マニュアルは日本語じゃない。久しぶりに英語辞書を持ちだして、、、引いても意味不明。なんでもUSBドライバはOSにもCDにもないらしい。更にキーボード、マウスはPS/2だって。更にさらに他にもWindows7マシンを準備してPacherなるツールでインストール用ISOファイルを作れだと?そんな環境ありませんが。

実は、USBドライバを入れる前にOSを入れてみたが、見事に失敗。マウスカーソルが消えてしまい使用できなくなる。マウスはドライバを入れるときはUSBをPS/2にエミュレートしないと使えないが、OSを入れるときはUSBでないと使えない。ひどい仕打ちです。仕方なくセーフモードで起動してもカーソルは復活せず、やはりUSBドライバがないとOSが入れられないことが判明し、もう一度OS毎インストールやり直し。もう、あかん!大体要求レベルに到達できない。

画像


一時的に途方に暮れるが猛発奮してあちこちに手を回して一日がかりでようやく解決できた。手段を3つほど考えたが、Intelが出しているツールがそのまま使用できる見込みとなり試してみたらストンとドライバが入った。もうこの部分は、もう自分でもどうやったか記憶が飛んでしまったので再現も無理。


やっとOSインストール。ここまでくればあまりやることがないのでビールを飲む。
ルンルンと鼻歌交じりです。
が、プロダクトキーを入力した途端「無効なプロダクトキ−です」と弾かれた。さすがMSさん、ユーザの構成までちゃんと把握されている。勝手に内蔵物を交換したので「違うPCにOSを入れようとしている」とご判断された模様。なんて会社でしょうね!電話してプロダクトキーを延々と聞くのかね?やだなぁ。
ま、そこは無視して(30日間はプロダクトキー無しでも使える)先に進む。
今度は再起動して

画像


WindowsUpdateをかけまくります。SPも当てなきゃ。セキュリソフトも入れなきゃ。貧乏人は無料のセキュリティソフトで我慢します。もうここでもほとんどやることないので、今度は「三岳」を三岳のグラスで飲みましょう。あ、原酒が底をついてきた。やばいかもね。

画像


事前調査もしなかったので、安物のMBに手を出してしまい、使えなくなったものたちです。

画像


MB:これはほぼ不良(故障)間違いなし
CPU,MEM:多分良品だが、新マシンは規格が違うから新しくした
GPU:今度の安物MBは内蔵GPUなので外付けは不要
LCD:安物MBにはデュアルLCDでもHDMIとDVI(デジタル専用)しか繋げない。
    アナログLCDが使えない(デジアナ変換ができない)のは痛い。
SP:HDMIで繋ぐからもういらない
カードリーダー:安物MBには3.5インチ内蔵型をつなぐポートがない。ケースにもないけど。
FDD:もうフロッピーは使いません
IDE:USB変換してデータ移行に使えるけど、、たぶん使わない。


今回のお買い物リスト
ケースが少々高かった分、MBが安かった。まぁ店員のお勧めだから。
CPUは発売直後だからやや高め。とは言ってもi7にしたかったな。
HDDが壊れていて買う予定が一転して良品になったのでSSDを購入。せっかちにはやはりSSDか。

画像



★廃棄リストのパーツは欲しければ差し上げます。て誰もいりませんよね。

パッチを当てたら早速「Windows10へのアップグレード」がポップアップした。
ドライバがちゃんと入ればすぐにでもアップしてあげるんだけどなぁ。

画像



残問題:残りのドライバがどこにもない。まだ世の中に存在しないのかも。
まぁ、疲れましたヨ。

画像



もう今後は自作はやめよう。お店の人も昔みたいに丁寧に教えてくれず、マニュアル的な対応に終止するし、知識レベルも著しく低下している。お勧めセットを売っておいて、解決の手助けはしない。自分たちでトラブルを解決しようなんてちっとも考えておらず、メーカに返品するだけのよう。 特に新しいテクノロジ(今回は発売されたばかりのCPU)は止めておいたほうがいいと思います。なんか虚しい10日間を過ごしたし、これからインストールしなきゃいけないソフトも山とある。パスワード忘れてインストール出来ないものある。(笑)

※あなたも自作PC作りませんか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
○さん、こんばんは。

細かいことはあまり理解できませんが、
とにかくたいへんだったことはよーくわかりました。
クルマにパソコンにと、えらい出費と手間でしたね。
それにしても、いまどきの店員さんってそんな口聞くのですか…。
ぼくのいまのパソコンはサイコムにオーダーしましたが、
いまのところ故障なしです。まだ2年じゃ当たり前ですけどね。
ぼくみたいな素人だと、ケースを開けることさえ怖くてできません(笑)。
momomo
2015/10/09 02:29
>momomoさん
車の故障にパソコンの故障、悪いことは重なるものです。
で、昨日もまた車の故障(修理を見送った)と思われる事象が出ました。これでまたお金が入ります。私は今、なんかに憑かれているみたいですねぇ。

店員さんの口ぶりは極端ではないですけど、今時のマニュアルそのまんまです。グリースにしても「IntelのBOXには添付されています。なくしたんじゃないですか?」と疑われました。よくよく調べたら、添付されてないんことが判明しました。まったくいい被害者です。

パソコンは5年ぐらいで壊れます。最近はHDDよりMBのほうがよく壊れます。出来合いのパソコンでもMB交換だと4万円ぐらいしますでしょ?

ケースの蓋は、パソコンが動き出すまで閉めません。MBからCPUを外したり、取り付けるのが緊張します。CPUを載せるの失敗したら28,000円ですからね。

今回のケースは静音設計だからとっても静かです。14センチのファンが静かに回ってくれています。だから夜更かしするようになりそうです。やばいです。momomoさんと生活のリズムが一緒になりそうです。

2015/10/09 02:48
読んでるだけで大変だったのが
分かりますよ。デバドラの×を
どこで拾うねん状態は凹みますよね。
昔の自作ショップの店員、アクが強いのが
多かったけど、難儀なトラブルはとことん
一緒に解決してくれましたよね。
今時はそんなんばっかなんですか。
「ギブアップ券」なんてあるんですね。
これは良いこと聞きました。
早速モモさんに3万で売りつけますよ。
これを使えば黒い発言の消去+モザイク+
ピー音がつきます。
但し1回きりですがね♪
何枚いるんだろう?
Q
2015/10/09 09:01
>Qさん
どんだけ大変だったかを解ってくれる人がいるだけで、なんだか救われます。
だて、USBドライバ入れるだけのためにPS/2マウスやKBがいるとか、他のマシンでインストールディスク作れとか、とんでもないことだと思いません??

店員さんは、冷たいです。自分で出来無いなら手を出すな!って感じです。
チラシには「男たるものパソコンぐらい自分で作れ」とあおっています。
ギブアップ権は自作キットを買った人だけかと思ったら、拡大適用するみたい。

ももさんは、自作じゃないから、、、、、不要でしょう、きっと。
他の人を当たりましょう。

2015/10/09 11:54
はじめまして、こんばんは。
ブログ楽しく見させて頂きました。
横からすみません。少し気になったもので。。。
普通のプチプチやビニールのパッケージなどをマザーボードの上などに置くと静電破壊の原因になります。
ビニール類は静電気が起きやすいので、お分かり頂けると思います。
また、アースバンドなどの静電気対策品が無くても、部屋の湿度を上げて静電気を発生しにくくすると言う手があります。(湿度を上げると静電気は発生しにくくなるので)
個人的にはアースバンドはそれほど高いものでは無いので、マザーボードなど机の上などに置く場合は、アースバンド+非導電性の静電気対策袋を下に敷いて作業するのがお勧めです。
導電性の静電対策袋を敷くと人体に静電気が耐電していた場合に、静電対策袋を伝って上に乗っているマザーボードなどの電子部品を破壊する場合があります。。。
青い空
2015/10/09 21:43
うわあ〜、大変でしたね。
読んでも解らないので読み飛ばしてしまいましたが…
よく最後まで頑張って起動させられました、エライ。
ほんとに突然壊れますね。
そのときのドキドキ感といったら…。
あ!また何かやっちゃったのか!?
と、前科もんは思って、本当は悪くなかったとしても、原因がわかるまでオロオロヽ(д`ヽ)しています。

もはやパソコンの無い生活なんて考えられないだけに、
しかも個人のも含めて大事な情報たっぷり入っているので、
壊れたときのショックは測り知れません。
お金もバカにならないし。
本当にお疲れ様でございました。
昨日は美酒に酔いしれられましたか。
レン
2015/10/10 12:45
>青い空様
重要なコメントありがとうございます。
大いに反省しています。
次回は頂いたコメント念頭に作業を行います。
(作業自体がないことを祈りつつ)

2015/10/10 12:58
>レンさん
実は8月に予兆が来たのですが、復旧インストールで直ったように見えたんです。
で、急に壊れたものだからもう慌ててしまって、店の人の言うなり。

レンさんのオタクでもオトさんがこういったことをしょっちゅうやっているはずでよ。

昨日は「飲み食い放題」しかも食べ物はオーダーしてから作るというまれに見る中華でしたが、リースナブルで好評でしたよ。またやろうって。紹興酒を何本か空けました。

2015/10/10 13:02
大変だったみたいだね。
まず、前のMBですが、電解コンデンサーが10個くらいついてますが、膨らんでいるのないですか?たぶん交換すれば直りますよ。8割はこの症状です。
今度購入したMBですがドライバーCDついてないの?初めて聞きました。
ボードメーカーのホームページからほとんどダウンロードできると思いますが、
覗いてみてください。
最近6代目作りましたが、win10にして使ってみます。
それではがんばってください。
ちーです。
2015/10/10 21:14
>チーさん
もう6代目ですか? よくも壊れ続けましたね。(笑)

電解コンデンサは10個どころか50個ぐらいついてます。
よーく目を凝らしてみましたが、太っているのはないようです。
容量漏れするのが大多数ですか?

今度のMBにもドライバはついています。が、その中にUSB2.0/3.0ドライバがついてないんです。めーかのHPにはありますが、そのドライバのインストールが普通じゃじゃないんです。Windows7のOSとパッチツールと使って、このドライバが入ったインストール用ディスクを自分で作れということらしい。そんなの他のPCでしか作れないし。

まだ、ドライバがない?状態でだからWindows10にうっかり移行できない??


2015/10/10 22:19
10月10日(昔体育の日)ごろ10にしました。
なんだかゴロがいいですね。
ドライバも全部入りました。LANドライバが10にしたところなくなってしまい、ネット接続できませんでしたが、添付CDの中に入っていて良かったです。なんせPCが1台しかないとこういう時困りますね。

2015/10/15 23:22
 あら、廃棄品、もったいない。ウチのと似たような構成なので、捨てるなら欲しいパーツが(メモリ、グラボ)。なんたってグラボ持ってない(チップセット内蔵で最初から使っている)ので・・・ ウチのPCはもうすぐ7年になりますが、故障知らずで元気に動いています。一度Windows10に上げたものの、あまりの使いにくさに、Windows7に戻しました。

 パーツにこだわりがあるなら、BTOしてくれるショップを探すのも一つの手ですよ。
 知識レベルは低下しているのではなく、技術の進歩が早くてそれに追いつけないだけです。気にしない方が。

 
2015/10/27 23:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
パソコン自作3代目は難産 ○のツブツブ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる