○のツブツブ

アクセスカウンタ

zoom RSS 山小屋(1)

<<   作成日時 : 2013/02/10 17:52   >>

トラックバック 0 / コメント 8

 築40年、歴史を感じさせる山小屋を見学に行ってきました。
 先日○のブログに登場いただいたMさんの山小屋です。
 今年になってからは一度も行ってないということで、雪降ろしをするというので助っ人依頼が来ました。○もついに雪下ろしデビューです。(^^)v

 行ってみると、あれあれ?屋根に雪ありませんよ。なんと、溶けちゃっています。

画像


 築40年、メンテはされていますがさすがに年季を感じます。いかにも山小屋って感じです。Mさんは暮れの雪下ろしでこの2階の屋根から落ちたんです。頭から雪に刺さったというから、「『M、雪に刺さる』のデッサンを描いてください」と頼んでいるのですが、色よい返事をもらえません。きっと、吹き出すと思いますけど。

画像


 壁に貼ってあった1995年の新聞。本物の新聞が20年前そのままに貼られていました。日大隊エベレス北東陵初登頂成功の写真でした。imotoさんが写真に写っています。当時から精鋭のクライマーだったようです。Mさんはベースキャンプで環境・雪氷調査担当として遠征しています。

画像


 部屋の中も寒いので、囲炉裏に火をおこします。火が起きたら「とりあえずのビール」です。もう屋根の雪下ろしは中止、ベランダだけ雪かきしましょう。

画像


 一時間ほど雪かき。雨で溶けた雪が溜まっているのでガチガチに凍っています。スコップでは歯がたちません。いいかげん腰が痛くなりました。

 部屋に戻って一休み。
 なんか、足りない。そうだ、薪ストーブが見当たりません。
 ○の頭のなかには、穂坂さん(故人)が残してくれた薪ストーブがあります。

画像


 Mさんに言ったら「あ、部屋が狭くなったから片付けた」んだそうです。「でも、○さんが見たいなら出そうか」ということで、二人で鉄製の薪ストーブを引っ張り出してきました。これが半端でなく重い。なんども休みながらようやく設置します。先ほど買ってきた地酒を添えると、「うーん、やっぱりこれでなくっちゃ」

画像


 ひとしきり温まったら、雪かきしたベランダで雪見酒です。
 「う〜、さぶい」 グビッ
 「さぶいけど、美味い」 グビッ
 「しばれる」 グビッ
 「これがいいんだ」 グビッ
 二人してBURUBURU震えながら雪見酒を飲みます。
 でっかい徳利(四合)がすぐに無くなります。ノンベェ!

画像


 気温は0.1度。え?今日は暖かすぎますね。
 仲間が西穂から槍まで一人で縦走しており、連絡が途絶えてしまい、気持が落ち着かないMさん。今日から捜索隊が入ったようですが、非常に心配です。20日分の食料(約60kg)を背負って厳冬の穂高山脈、、、○には信じられません。無事を祈ります。

画像


 夜は、イノシシ・・・。
 寒すぎていくら飲んでも酔いません。
 空には満天の星が輝いています。 
 ツララも成長しています。さ、寝ますか? 
 暖房なし、隙間風あり、カメムシあり、、寒くて眠れません。カメムシ君と一緒に寝ます。

画像


  つづく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
最高です。
こんな面白いことが想像できて、生きていてよかったなー。
ほり
2013/02/10 19:35
○さん、こんばんは。

どのあたりにあるのでしょう。
いい雰囲気の山小屋ですね。
それにしてもMさんのお仲間が心配です。
この時期に60s背負ってあの稜線はたいへんそう。
ご無事を祈るばかりです。
momomo
2013/02/11 00:56
夢のような世界ですね。
大変だけど、やりがいもある、すごいです。

本当に、お友達がご無事か気がかりですね…。
レン
2013/02/11 11:02
>ほりさん
 ほんと、生きていてなんぼのもんです。
 飲めるってことはスゴイことです。

2013/02/11 13:11
>momomoさん
 自然いっぱいの山小屋です。当然、夜は真っ暗です。サルもイノシシもいます。畑の栗の木には熊棚があります。

 遭難者、最終連絡が天狗のコルあたりだったらしいので、捜索隊はとりあえず冬季小屋に痕跡を求めて登っているはずです。

2013/02/11 13:30
>レンさん
 自然が大好きな人にはたまらない喜びでしょうね。
 夢を持ち続けないと・・・・しちゃいます。
 

2013/02/11 13:31
まぁ〜こんなところで!!
お恥ずかしい限り・・・です。
imo
2013/02/12 12:17
>imoさん
 本人のご登場ありがとうございます。たまげた!
 imoさん、20年前と容姿は全然変わっていないですね。毎日がトレーンビングでしょうか。
 いつかきっと、ネパールに行くけん。
 佐賀県人、きばろ。そいぎ!

2013/02/12 23:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
山小屋(1) ○のツブツブ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる