○のツブツブ

アクセスカウンタ

zoom RSS トカラ(2) 〜第1島 口之島〜

<<   作成日時 : 2012/11/05 23:20   >>

トラックバック 0 / コメント 6

11/5、電波が届かない(って、それは昔の話でしょ)地域に行っていたので更新が出来ませんでした。
とでも言っておきましょう。間違っても「サーバがトラぶってました」などとは言いません。
皆さん、ごめんなさい。管理者に代わって謝罪。 m(__)m


 気を取り直して・・・・・・・
 今回の島旅では何度日没と日の出を見ることになるんでしょうか?
 まずは26日の羽田空港です。今夜のフェリーが揺れないように祈るばかりです。

画像



 鹿児島空港からバスで鹿児島市内へ、更に徒歩で鹿児島港に着きました。受付はすでに始まっており21時までです。今回、○は初参加なのでツッチさんについていくだけです。ツッチさんは早速何人かの知り合いを認めて再会を喜び合っています。
 後で知ったのですが、空港から港まで走るつもりの人がいたそうです。スゲー。

画像


 受付後、すぐにフェリー「としま」に乗船して自分に割り当てられたスペース(枕と毛布があります)に荷物を置いて、食事に出ます。軽く前祝で乾杯です。
 フェリーには「TOKARA」の文字と菱形のシンボルマークがあります。

画像


 港で開会式です。事前に渡された案内書が読み上げられていきます。
 船首のほうには「フェリーとしま」と書いてあります。これがフェリー名でしょうね。
 じゃ、「TOKARA」は?謎です。

画像


 先導の白バイに乗せていただきました。初めて白バイに乗りました。普通のバイクと対して変わりませんでした。(^^;w
 この白バイは全島で先導役を行う事になっていますが、、ハプニングも。今年は初めて女性隊員も運転するとのことです。

画像



 開会式が終わり船内に戻ると船長からの気象情報(波の高さと船の揺れ具合等)があります。ふむふむ、波は2mですか?でも船酔いが恐いからとりあえず酔い止めを飲んでおきましょう。錦江湾を出ると(フェリーは)多少揺れるそうです。
 23:50に鹿児島港を出港、消灯が1:00です。早くもレストランで飲んでいる人がわんさかです。

画像


 zzz

----トカラ列島について
 現在トカラ(吐火羅)は鹿児島県十島村です。なんと、村役場は鹿児島市内にありますので村長さんは鹿児島市内にいるんです。フェリー「としま」が唯一の公的交通手段です。月曜日と金曜日に鹿児島港を出て、水曜日と日曜日に鹿児島港に帰ってきます。 最初の寄港地口之島には翌朝6時に到着します。最終の宝島までは更に7時間かかります。
 鹿児島港から口之島までの距離は204qもあります。口之島から宝島までが130qです。十島村は有人島七島(口之島・中之島・平島・諏訪之瀬島・悪石島・小宝島・宝島)と無人島五島(臥蛇島・小臥蛇島・小島・横当島・上ノ根島)からなります。
----


 朝5時。あちこちで選手がモゾモゾと自力で起き出して朝のお勤めをして、ユニフォームに着替え始めます。吐火羅列島最初の島、口之島の灯が見え始めます。館内放送「間もなく口之島に到着いたします。選手の方は下船の準備を開始して下さい。」

画像


 そのままフェリーは接岸します。まだ夜は明けていません。島民の方が続々と集まってきています。

画像


 口之島全景と走破ルートをシミュレーションしてみます。なかなか激しい島を思わせます。往復で4.8kmです。

画像


 ルートはほぼフラットのようです。安心しました。

画像


 下船してスタートゲートに向かいます。計測もゲートもみーんな一緒のフェリーで移動しています。

画像


 開会式です。村長の挨拶に続いて選手宣誓です。

画像


 婦人会の方が音楽にあわせた独特の準備運動(ラジオ体操じゃないんですよ)を指導してくれます。なんと軽トラックの荷台に乗ってやっているいるところが最高です。

画像


 先導の白バイがやってきて、いよいよスタートです。6時30分ちょうどに第一レースが始まりました。
 スタートから全力でダッシュする人や、おしゃべりしながら出て行く人、いろいろです。

画像


 間もなくスタートです。

画像


 「ヨーイ」

画像


 ドン!

 まだ体は寝ています。だるいです。島の先端あたりまで来るとちょうど日の出の時刻でした。関東より35分ぐらい遅い日の出です。ちょうど折り返しの地点でした。

画像


 白バイ隊員が応援です。(笑)

画像


 折り返しに向かう選手が続々と?走ってきます。まだ緊張感ありありです。

画像


 北緯30度の標識と看板です。○はこれに気がつかずスルーしてしまいました。ツッチさんがフォローしてくれました。

画像


 これもツッチさんが撮ってくれました。

画像


 ゴツゴツした山が見えてきました。フェリーも見えてきました。あそこまで戻れば第一レースは終了です。前にも後にも選手が見えなくなりました。(^^;

画像


 随分戻ってきました。あと一息です。

画像


 ゴール。続々とゴールになだれ込んで来ます。水かスポーツドリンクかどちらか一本をもらっていいようです。あっという間に走り終えてしまいました。

画像


 停泊中のフェリー「としま」です。波がなくて助かりました。
 定刻7時10分に出港です。出港10分前に霧笛が鳴り響きます。ブオー!!!

画像


 全員が乗り込むやいなや、フェリーはすぐに岸壁を離れます。島民は総出で?見送ってくれます。どうもありがとう!早くもウルウルしてきそうです。

画像


 あっという間にフェリーは口之島を離れます。ブオー、ブオーと霧笛を鳴らしながら次の中ノ島に向かいます。

画像


 記録 4.8km  23’35”(16位)   つづく・・・・・

 各島々を駆ける「トカラ列島島めぐりマラソン大会」(第6回:2012年)の様子を数回に分けたシリーズで報告します。すでにモバイルで一度投稿しましたが改めて再投稿するものです。あしからずです。

 トカラ(1)へ    トカラ(3)へ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
始まりましたね〜♪
船の上で朝を迎えたことないから、うらやましいです。
揺れなかったみたいで良かったですね。
なんだかとっても温かい大会。島ならではなのかな。
続き楽しみにしてま〜す。
たまねこ
2012/11/05 23:37
きっと、なんかおもしろいことをやらしてくれたんでしょう... 続気楽しみにしています。
ちなみに、船長さんは口之島出身です。
島酔潜人
2012/11/06 00:17
>たまねこさん
 北海道にフェリーで行くとだいたい船の上で朝日が見られますよ。
 時間に縛られて忙しかったですが。
 続き、いつになるやら・・・(^^ゞ

2012/11/06 22:43
>島酔潜人さん
 あ、期待させちゃったかな?
 あんまり奇想天外なことは起きませんよ。(^^ゞ

 えええ?船長はこの島の出身だったんだ。(^^)v
 非常に優しい船長さんでした。島酔潜人さんはいいお友達をお持ちですね。
 しっかり写真入りの名刺を頂いて来ました。(^^)v

2012/11/06 22:45
○さん、こんばんは。

写真いっぱいのレポートが始まって、これから楽しみです。
女性隊員も白バイを運転するということは、
2台の先導付きということですか? 
すごいなあ。
白バイ隊員は船には強いのでしょうか(笑)。
momomo
2012/11/06 23:21
>momomoさん
 写真は適当にあるんですが、たいして綺麗でもなく、面白いことも発見できず、寂しいレポートになりそうです。いずれも敏腕の島ラーには物足りないと思います。ごめんなさい。

 白バイは1台だけです。乗る隊員が交代するんです。(^^ゞ
 隊員が船に強いかどうか、、、面白い問題です。きっと、弱いでしょう。
 来年聞きます。

2012/11/07 23:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
トカラ(2) 〜第1島 口之島〜 ○のツブツブ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる