○のツブツブ

アクセスカウンタ

zoom RSS 春山の恐怖(1)

<<   作成日時 : 2012/05/06 15:00   >>

トラックバック 0 / コメント 16

 北アルプスの春山に登って昨夜帰宅した。6日の新聞を見て「うっ」と思わずつぶやいてしまった。もしかしたら自分の名前が載っていてもおかしくなかったかもしれない。恥を忍んでここに記しておく。

            ◇

 4月30日に話は遡る。
 例年、春山山行はてげてげに行くのが普通である。今回の春山山行も最後まで日程もメンバーも決まらず、結局この日(神田「からつ」で飲み会)も決まらず。
 ただ、メンバーだけは決めた。Peiてげてげ教祖様(以下”教祖”)と二人になってしまった。教祖の仕事の都合上、2日から5日の日程を先に決めた。

 5月1日。天気予報によれば、3日までは全国的に雨模様、何処に行っても晴天は期待できそうもない。となれば簡単なところで雪もそんなに深くない所が良い。浅草岳リベンジ計画を進言したが、先にそちら方面に向かっていたヒロ雪さん情報に寄れば、雨が降ってきたとのこと。
 結果として、横尾ベースにして散策でもするかということに決めたのがお昼すぎ。急いで計画書を作成して、食料買出しに出かけた。

            ◇

 5月2日、朝の河童橋。小雨。
 上高地の登山センターのガイドに話を聞くと「今朝は9度もあった。5度以上あると天気は悪くなるからね。午後からは間違いなく雨が降るよ」と言われる。
 GWの真っ最中なのに観光地河童橋に人影はない。穂高連峰にはまだ沢山の残雪。山頂付近は厚い雲に覆われている。

画像


 出発時の○。荷物が多すぎて泣く泣く車内に残置された物は、メイン機(デジイチ)、着替え一式(下着、シャツ、靴下、タオル)、ホカロン、ラジオ、サングラス等で後で泣かされるものもある。教祖も冬用シュラフを諦めて3シーズンシュラフだ。大丈夫かなぁ?

画像


 明神で一本。あ、携帯が圏外になっている。以降の通信手段が制限されてしまった。

画像


 更に徳沢園で一本。テントはチラホラしかなくなんだか寂しい。

画像


 徳沢園に貼ってあった登山道情報。
 どの登山ルートを選択しても残雪が豊富なようだ。

画像


 梓川もすっかり春の装いで小鳥のさえずりが気持ち良い。

画像


 昼前に横尾着。明日から何処に行くかも決めていないのと、涸沢でのキャンプ装備(冬用シュラフ)をしてきていないので、ここにキャンプを張ることにする。

画像


 テントを張り終えた途端に山岳ガイドの予想通り(天気予報どおり?)大粒の雨が落ちてきた。水がテントの下に流れてこないようにテントの周りに溝を掘る。雨は一向に止む気配を見せず夜もずっと降り続く。じわじわとテント内に水が侵入してくる。銀マットにはとっくに浸水してしまい、エアマットだけがたより。濡らしてはいけないものは再パッキングしてザックに突っ込む。雨中の長い夜は焼酎でごまかすに限る。

画像


 トイレに外に出るのも億劫になってしまう。うう、いやな雨だ・・・
 春山の恐怖にはまだ遭遇していない。
                        (つづく)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
お帰りなさ〜い♪
連休中に山の事故のニュースがTVに流れる度に
「まさか・・・」と確認していました。
『○さまは福岡のパーティーじゃないよね?』とか・・・
お疲れさまでした♪
choiwaru
2012/05/06 19:02
これからどうなるんだろう?
ヒロ雪
2012/05/06 19:48
昔の同居人の趣味が登山でした。春の連休に前穂高に登る予定でしたが体調不良でキャンセルしたのですが一緒に登る予定のパーティが遭難して2人滑落して亡くなりました。あの時を思い出しました。
今年の連休は高齢者の遭難が多かったですね。
はるちゃん
2012/05/06 21:30
お疲れさまでした〜!無事に下山で何よりです。
残雪期の山って本当に難しいんですね・・・。
でっかい荷物に、雨の中テントってさすがです!
怖そうだけど、続き楽しみにしてます。

あ、○さんのリンク集に加えていただいてありがとうございます♪
たまねこ
2012/05/06 22:00
たまねこさんのコメントを見て、リンクを確認したら
choiwaruもリンクに加えてくれていたことを、今、
気がつきました。
遅ればせながら、こちらのBLOGにも○様のBLOG
をリンクさせてもらいました。
m(_ _)mペコリ
choiwaru
2012/05/06 22:18
>choiwaruさん
 ♪タダイマ♪
 山ではテレビもないしラジオも入らないので何処の山でどんな事故があったのか知るよしもありませんでした。帰りのラジオで聞いて知った次第です。
 ○は「佐賀のパーティ」には成り得ますが、植民地の支配者の団体にはなりません。ご心配をお掛けしました。

2012/05/06 23:48
>ヒロ雪さん
 天気予報を信じています。
 また、西の方に位置するので天気の回復も早いと踏みました。甘いですね。(^^ゞ

2012/05/06 23:49
>はるちゃん
 嫌な思い出を掘り起こしちゃいましたね、すみません。○はこうして元気です。(^^ゞ
 教祖様は60台なので「あんたの年代だよ」って言ってやりました。

2012/05/06 23:51
>たまねこさん
 ちょうど出発するときに、たまねこさんのブログ見ていたので、もしかしたら木曽駒ケ岳みたいな偶然が起こりうる可能性もあるなと考えていたんですよ。全ては教祖様の腹の虫次第となります。
 リンク集はいつだったっけな? (^^ゞ

2012/05/06 23:53
>choiwaruさん
 はい、加えさせていただいておりましたです。
 こんごともよろしくお願いします。

2012/05/06 23:54
大変だったみたいですね。
でも無事でよかった。
つづきが楽しみです。
(すいません)
ポン山
2012/05/07 08:24
○さん、こんばんは。
貴重な体験されたようですね。
当方は、5/2以降、下記のような空模様でした。
5/3 朝昼、室堂 曇り時々晴れ。夜、剱御前小舎、風雨。
5/4 朝昼、立山 みぞれ雨。夜、みくりが池温泉 風雨。
5/5 朝、室堂 曇り。昼、下界は晴、山は黒い雲に覆われて雨の様子。
NN0027
2012/05/07 20:27
>ポン山さん
 実はそんなに大変でもなかったんですけど、ちとオーバーに。
 でもノンフィクションです。
 ポン山さんの冬季利尻一周はやっぱりすごいです。

2012/05/07 20:42
>nn0027さん
 春の北アルプスは初めてでした。
 nn0027さんは立山余裕ですね。○の以前、開通前の立山に行きましたが、室堂まででした。
 立山も午前中はなんとか天気は持ったようですね。午後からは連日の雨でしたね。私も、春の雄山行ってみたいです。
 nn0027さん、泊まるところ良すぎです。キャンプが似あってます。

2012/05/07 20:45
○さん、こんばんは。

朝、上高地にいて横尾でキャンプとはなんと贅沢な。
どんな事態が待っているのか興味津々、
とはいっても数秒後には(2)を読んでいますが(笑)。
momomo
2012/05/09 00:47
>momomoさん
 たった3時間しか歩いてないじゃないかって?
 はは、そうなんです。でも、雨が降ってくるしね。
 もう、涸沢まで25kgの荷物背負っていく元気はありませんね。

2012/05/09 22:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
春山の恐怖(1) ○のツブツブ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる