○のツブツブ

アクセスカウンタ

zoom RSS 立山黒部アルペン開通前の大谷(プレ1)

<<   作成日時 : 2010/04/10 14:26   >>

トラックバック 0 / コメント 2

(携帯速報版からダイジェスト版に再編集しました。以下、4月11日まで同様。)

立山黒部アルペンルート、2010年の開通は4月17日。
先立ち、長野側から室堂までの開通は4月10日。
標高2,450mのホテルに宿泊する格安ツアーがあったので参加。
周辺散策や、雪の大谷作業状況を見ることができるかも知れない。
やっぱり○は変人か?

画像


 途中、長野ICで降りておぎのやに立ち寄る。釜飯は別にして、千曲川の土手に上がって見たら、来週の長野マラソンの看板が出ていた。川中島公園脇の国道にも立っていたが、こんな狭い土手も走るのかな?かなりのランナーが練習していた。天気が良ければ絶好の景色だなぁ。

画像


 さて、扇沢からトロリーバスで黒部湖。まだ完全凍結。黒部湖ダムを歩く人がこんなに少ないのは初めて。やっぱ、この時期に来るのは物好きだけだろうな。

画像


観光放水も6月26日からだと言う。放水がないと寂しいもんだ。展望台の外階段もまだ歩けない。

画像


 バスですれ違うときに「あきたこまち」風の女性や、侍の格好をした人を見かけた。ダムの売店で聞いてみると、オープニングイベントで佐々成政の後立山越えをやったらしい。惜しい、もうちょっと早く来れば。既に後片付け中だった。

画像


 向こうに見えるは木挽山(2,301m)か。

画像


 (つづく)




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
黒四の黒部湖が凍結ですか。すごーい。
私のすぐ上の兄貴も土木やで、関電に入社したころ黒四を建設していました。
私も何回か訪問しています。
今頃は立山、室堂あたりですか。
ほり
2010/04/11 00:06
>ほりさん
 宗ですか、お兄さんは黒四ダムの建設に係わられたんですね、ご苦労様でした。
 今や「黒部の太陽」と言えば香取慎吾ですよ、間違っても石原裕次郎とは、、、。昔の人はいいとしますか。

 今回は、室堂までの折り返しです。まだ開通していませんので

2010/04/12 00:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
立山黒部アルペン開通前の大谷(プレ1) ○のツブツブ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる