○のツブツブ

アクセスカウンタ

zoom RSS 自分の弱点を知る

<<   作成日時 : 2008/11/29 19:18   >>

トラックバック 0 / コメント 4

 今日は「アディダスフィッティングシステム」の予約をしていたので、レイクタウンのアディダスブースに向かう。

画像


 まず裸足になって、パソコンにつながったセンサー(ゴムマット)の上を実際に走って、体重移動などを計測するもの、何度か走ってみて自然に近いデータを採取する。スクリーンに大きく映し出されるからちょっぴり恥ずかしいな。○はセンサーをはみ出したり、かかとを引きずったりして何度もデータを取り直した。

画像

画像



 左右のデータを調整して、結果ををプリントアウトしてくれて、説明してくれる。
 まずは、グラフの見方から。
 ・身体の重心線が赤線で示されている。
 ・実際の体重移動の中心が黒線で示されている。
 ・衝撃が大きい部分が赤→黄色→緑→青で示される。

画像



 ○の場合は、
 問題1.着地時に外側から内側に向かって急激に着地している。
     膝を痛める原因になる。スムーズに後ろから着地しないといけない。
   2.重心移動が内側に寄っている。理想は内側から緩やかに外に向かって
     また親指あたりから抜けるカーブ。もう少しふくらみが欲しい。
   3.アーチ(土踏まず)があまり着いていないので、疲れやすい。
     アーチまで当たるようなインソールがお勧め。

 良い点
   ・かかと着地時にそれほどの衝撃(赤になる部分)が加わっていない。
   ・5本の指全てが使われている。普通は小指を使っていないケースが多い。

 
 で、○にお勧めのシューズを出してきてくれた。

画像



 「アディスーパーノバ CS4E」またはトレーニング用として「アディスーパーノバコントロール」、これがお勧めです。
 これは、かかとの外側の部分が溝によって分離されているため、着地時のクッションが効きやすく膝の負担が少なくなるというモデル。なるほどね。欲しい。
 「でも、実は先日別のメーカーのモデルを買ったばかりなのでスミマセン・・・・次回に購入候補と言うことでよろしいですか?」
 「ええ、それはもちろんです」
 恐縮しながらお礼をいった。かなり参考になった。また機会があったら計ってみよう。無料だし。


 明日は「つくばマラソン」だ。ファイテンのブースに立ち寄って、入念に膝のケアをしてもらった。アキレス腱の痛みもほぼなくなってきたようなので、全力を尽くす。

 


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
確かに土踏まずに密着したシューズは履き心地は良いですよね
雲の上を歩くようです。

明日のマラソン、ベストだといいですね
あ〜ちゃん
2008/11/29 22:41
マラソンの選手が、自分の好みで、特注していると聞いたことがあるが、アディダスが、科学的に走法を分析し最適な靴を選定してくれるとは、これまたすごい。
ほりさん
2008/11/29 23:03
こんにちは、miyaです。

いいですね。近くで無料でそんな測定が出来るなんて。

○さんって、研究熱心ですね。私も、見習いたいです。
miya
2008/11/30 11:46
>あ〜ちゃん
 今度買った靴はまだ、土踏まずに当たりすぎてダメです。履きこなさないと。
 つくばまらそんは旧シューズで走ります。
 自己ベストを更新しました。(^_^)v

>ほりさん
 メーカによって特徴を出しているのでしょう。
 アシックスは本格的な測定からあります。
 ニューバランスは足囲
 アディダスは2位争い???で必死では?

>miyaさん
 アディダスのHPで調べれば、いつ自分の近くで開催されるか
検索できます。毎週別なところでやってるんです。

2008/11/30 21:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
自分の弱点を知る ○のツブツブ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる