「新宿シティハーフマラソン」のボラ募集

今年(2013年)の「新宿シティハーフマラソン」は初めて抽選にあたったので喜び勇んで選手として参加しました。知っているボランティア仲間がいてちょっと気が引けました。

画像


 さて、来年(2014年)の「新宿シティハーフマラソン」は1月26日(日)に開催されますが、今年はやけにボランティア募集時期が早いのです。その訳は、○が加入しているNSVAが全面的に運営を支援することになったからです

 この大会は約10,000名ものランナーが新宿の街を駆け抜けます。そのために必要なボランティアの数は800人から1,000人は必要です。私達少人数のNSVA会員だけでは全然足りません。

 皆さん、お友達を誘ってスポーツボランティアをやってみませんか?もちろん、本人は走れなくても問題ありません。やることはいっぱいあります。ってことで、今日のブログの話題は「ボランティア」のお願いです。
 今から日程を確保し→2014年1月26日(日) ここはひとつ○にご協力下さい。NSVAでは4月から会を上げて準備に取り掛かっています。

画像



 最近、「スポーツボランティア」を冠にした団体が増えているように思えます。日本全国、あちこちで「スポーツボランティア」が活躍してくれればうれしい限りです。

 先日、某所で「スポーツボランティア ガイドブック」なる本(2008年発刊ですからちょっと古いです)を見つけました。
 中を読み進むうちに、、、、(どうも、〇が普段から聞かされていることだったり、勉強会で習うことが書いてあるな) と感じました。
 後ろを見たら、やっぱり。「NPO法人 日本スポーツボランティア・アソシエーション(NSVA)」の専門部会である「日本スポーツボランティア学会」がまとめたものでした。(-_-;) 興味あるかた、ボランティアをやってみたいなという方にお貸しします。

画像



~「はじめに」あたりからの抜粋~
 「スポーツ」の活動においてもボランティアの活躍は,社会のなかで注目されてきています。しかし,スポーツの分野にボランティアがいることすら知らない人も多いのではないでしょうか。なぜなら,各種のスポーツ大会(スポーツイベント)でお手伝いをしている人たちは,みんな競技に関係した役員の人たちなのではないかと思っている人が多いためでしょう。
 そのような誤解を取り除くためにも,「スポーツボランティア」を理解してもらいたいと思っています。「スポーツボランティア」を知らない人,「スポーツボランティア」として活動してみたい人,「スポーツボランティア」に関心のある人,さらには,「スポーツ」に興味のある人,「ボランティア」に関心のある人から「スポーツボランティア」を勉強(研究)してみたい人まで,さまざまな人がこの本を手に取っていることと思います。そのような人たちに読んでいただきたいと考えて「日本スポーツボランティア学会」のメンバーが総力をあげて,この「スポーツボランティア・ハンドブック」を作りあげました。

 いつかは「スポーツボランティア」という単語が辞書の一項目として掲載されることを夢みて一歩を踏み出したメンバーが書いた本です。


"「新宿シティハーフマラソン」のボラ募集" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント