りようぜん日記(4)

今日はやはり県内の保母さんの家族グループが泊まりがけでやってくる日です。3歳ぐらいのオムツをした幼児から小学校高学年まで16名ぐらいの子供が相手です。お母さん方は久しぶりの開放感に浸って友人たちとの情報交換に余年がありません。心してかからないと負けそうです。(笑)

 いきなりブランコをやり始めて、順番を守らない子やいつまでも乗ってい子、直ぐに私に助けを求める子、色々います。
 クワガタやトンボを捕まえて得意そうに見せに来る子もいます。みんなカワイイですね。

画像


最年少と思われる兄弟です。なんでもお兄ちゃんの真似をするし、可愛い目が何かを訴えかけてきます。大人のスコップをもって(小さなシャベルもあるのに)一人前に振り回して喜んでいます。

画像


BBQや焼きそばができていたようで、みんなで食べましていました。なんと、スタッフの私にもおこぼれが来ました。ちょうどお腹が空いていたのでありがたく一緒に食べさせていただきました。
最後は花火です。何度も種火が消えて冷や汗をかきましたが、なんとか全部花火も終了しました。
夜はいつまでもワイワイガヤガヤと楽しそうな笑い声が夜空の星に届くかのようにずっと聞こえていました。

画像



この記事へのコメント

momomo
2015年09月04日 01:58
○さん、こんばんは。

○さんと小さな子ってすれ違っちゃうかなあと思っていたけど、
そうでもないのかも。
○さんが一所懸命子どもたちに話しかけている姿が目に浮かびます。
でも、けっこう気疲れしたんじゃないですか(笑)。
2015年09月04日 11:52
>momomoさん
小さな子は不得意です。大きな子も不得意です。(笑)
放置してますので疲れませんけど。かっかっか。
レン
2015年09月04日 16:26
次々と子供が来ますね。
またまたお疲れ様でございました。
えらいなあ。。
2015年09月04日 20:51
>レンさん
心地よい疲れです。
未来を背負ってくれるダイヤモンドですもん。