ぼったくり

 最近は本をあまり読んでいないのか?
 いや、そういうことはない。ちゃんと読んでます。7月からはどうなるかしらないけど。

 タイトルの「ぼったくり」ですがに実は面白かった。というか、参考にもなった。

画像


 タイトルから想像するに、悪徳商売をする居酒屋を懲らしめてやる、、、みたいか感じですね。
 でもね、全くの逆なんです。

画像


 日本酒、ビール、ワイン、ウィスキーの実在の銘柄が出てくるんです。おらが田舎の銘酒が美味そうに微笑みかけてくるんです。もう、たまりませんよ。

 で、「ぼったくり」ってのはですね。

画像


 とと、違ったか。これはお酒の場面だ。まぁ、いいか。
 実に良心的なんです。ほのぼのなんです。


 これを読んでると、飲まずにはいられません。ふぉい!

画像


 あっというまに3巻とも飲んでしまいました。もとい、読んじゃいました。

この記事へのコメント

momomo
2015年06月19日 01:37
○さん、こんばんは。

たしかに本って、電車で読むことが多いから、
意識しておかないと○さんの読書量は減ってしまうかも。
ぼくも島の雑誌をやめたあとは本を読む時間ががくんと減って、
いまはまだ読んでいない本ばかりがどんどん増えています。
本の代わりに飲むのはやめましょうねー(笑)。
暇で仕方なかったら、ぼくと一緒に山に行きましょう。
ほり
2015年06月19日 17:24
横浜のパソコンからです。22日までいます。
ぼったくり、面白そうだねー。
おれも帰ったら、塩釜の図書館に予約に行ってきます。
2015年06月20日 12:13
>momomoさん
 ね、電車通勤しなくなったら読書量が激減しそうで怖いです。
 ここはひとつ先達に教えてもらいましょう。
 山に行って山中で本を読むってのがあこがれですが。
 >土浦のとっちゃんはどうやって読書時間をひねり出していますか?
2015年06月20日 12:14
>ほりさん
 お酒のウンチクがこれでまた増えますよ。
 酒のつまみもたくさん出てきますし、参考になります。
レン
2015年06月20日 21:56
面白そうですね。。飲めないですけど。。
テレビで「わかこ酒」ってドラマをやっていました。
若い女性が夜な夜な一人酒とお料理を楽しむ内容です。
すっごく幸せそうに飲んだり食べたりするのが、良かったですよ。レンは飲めませんけど。。
2015年06月21日 20:07
>レンさん
 飲めない人でもきっと面白いですよ。
 飲める人の心理が読めます。

 テレビ、同じような内容ですねきっと。

大将
2015年07月03日 21:33
久々にお邪魔します。
私もこの3冊、出るたびに買ってました。
同じ作者が「いい加減な夜食」という本も書いていますが、そこにも「ぼったくり」がちょこっと登場したりして、クスッと笑ってしまいました。
飲む人、食べる人、どちらにもお奨めできる本ですよね。

...また、顔を出します。
2015年07月03日 22:50
>大将
 お久しぶりです。
 いかがですか?色々と・・・。

 大将もこの本読んだって? 面白いというかほっこりしますよね。
 これが本来の下町人情ってやつですかね。
 実際のお酒が出てくるところがいいです。

 このところ、毎日ブログを書くことを止めました。
 話題があるときだけにしますけど、まぁ時には顔を出してください。