サイカチ坂

サイカチ
 →槐
 →皀

 以前、創価市に「槐橋」というのがあって、以来興味があった。
 http://maru9.at.webry.info/201301/article_6.html

 水道橋の近くに「皀角(サイカチ)坂」という坂があることまでは知っていた。
 やっと、取材することが出来た。

 
画像


 会社が終わってから、AKIBAから歩いてみた。
 あった、あった。ちゃんと標識まである。

画像


 でかい、槐(さいかち)の木がある。

画像


 立派なトゲもある。これじゃ、登ろうにも登れませんね。

画像


この記事へのコメント

momomo
2015年05月17日 23:44
○さん、こんばんは。

書くときはどどどとブログ(笑)。
この道、何度か歩いたことがあります。
東洋高校の横に下る道ですよね。
それにしても槐、皀、針槐にアカシアと、
似たようなよくわからない木が多いですね。
皀(サイカチ)そのものはこの中で唯一、日本固有種らしいですね。
レン
2015年05月19日 13:08
>momomoさん、
樹木にもお詳しいですね。
トゲの有る木といえば、身近ではバラ、ピラカンサ…。
身を守っていて健気ですね、こちらは痛いですけど。

東京のあの辺りは坂が多いですよね。

富士山の噴火のせいだと聞きましたが、あんな遠くまで積もったんですかね。
それとも海底隆起かな。
2015年05月26日 23:22
>momomoさん
 最近バッチ処理が得意になってきました。バキッ!!☆/(x_x)
 末期症状です。(T_T)

 サイカチザカ、そうです、東洋高校の横の坂道です。
 どの文字が本当の「さいかち」だかわからなくなってきました。
 さすが雑物王のmomomoさん!

 同じ日に、すかんぽのメンバーも来ていました。(笑)
2015年05月26日 23:24
>レンさん
 美しい花にはトゲがある。
 例外もありそうですね。>>>>>レンさん(#^_^#)

 後者の説(海底隆起?)が近いでしょう。
 そおへん、Mさんは妙に詳しいですよ。