パキスタン

 ちょっと前の話になりますが,Mさんが今年もパキスタンにボランティアに行ってきました。
 パキスタンというと今はちょっと情勢不安なところであり、命の保証もないようなところ。
 もう懲り懲りだと言いながら帰ってきました。

 が、学校(と言っても屋外)で車座になって学ぶ青年や、豊かな自然を見ていると「これでやめちゃいかん」という虫が騒ぎ出すのかも。
 今年行ったところはSTAKCHAN(スタックチャン)というところらしい。

 Mさんが、写真と一緒に絵を送りたいのでなんとかまとめてくれと依頼されました。
 さて、どうしましょう?

 
画像


         (画像クリックでスライドショー)

 ヒマラヤングリーンクラブという団体で活躍しています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

momomo
2014年09月06日 02:08
○さん、こんばんは。

Mさんはほんとうにパワフルですね。
お仲間もいらっしゃるのでしょうけど、
並の人間にはとてもできないことですよね。
こりごりとおっしゃっても、きっとまた行かれるのでしょうね。
ところでこれをまとめるというのは、
本のようなスタイルにするということですか?
レン
2014年09月08日 08:46
Mさんの素晴しいスケッチを見せてくださって、
ありがとうございます。
本当にパワフルでいらっしゃいますね。
一分も時間を無駄にしない生き方をしていらっしゃるような気がします。
本になったら是非また頂きたいですv

ところで、インド北部のジャム・カシミール州の大雨でインド、パキスタンに洪水が起こり360人超の方が亡くなっているとニュースが入っていました。
Mさんがいらっしゃったところは大丈夫だったでしょうか。
2014年09月08日 22:35
>momomoさん
 これは単にパキスタンに送るにはどうすればいいのか?ってことだけです。
 
 冊子にしたいのも別のシリーズであるんですが。

2014年09月08日 22:37
>レンさん
 スケッチをしていると子どもたちが寄ってきて騒ぐんだそうです。
 こども好きなMさんはサラサラっとかいて上げるときもあるようです。
 ヒマラヤのスケッチ2にはmだ書いていないのも載せたいようなことも。

 Mさんが行ったところはどちらかというと西のほうです。