北岳が舞台です

 最近テレビでも災害救助犬が活躍するシーンが良く放映されます。

 この本ではそこをちょっとひねって「山岳救助犬」という新しい分野に取り組んでいます。もちろん、まだ日本には山岳救助犬はいないわけですからフィクションですが、よく書かれています。北岳への登山基地となる白根御池小屋から北岳への登山ルート、北岳山頂から北岳山荘へのルート、キタダケソウの群生地、八本歯のコルへの分岐、鮮やかに文章化されています。

画像


 ラストは映画のシーンにしたら見応えのある迫力のシーンとなるでしょう。岳と春を背負ってに犬を交えたほのぼのタッチです。



内容(「BOOK」データベースより)
標高3,193mを誇る北岳の警備派出所に着任した、南アルプス山岳救助隊の星野夏実は、救助犬メイと過酷な任務に明け暮れていた。苦楽を分かち合う仲間にすら吐露できない、深い心の疵に悩みながら―。やがて、登山ルートの周りで不可解な出来事が続けざまに起こりはじめた…。招かれざるひとりの登山者に迫る危機に気づいた夏実は、荒れ狂う嵐の中、メイとともに救助に向かった!


発売日: 2013/11/1

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

momomo
2014年07月03日 02:57
○さん、こんばんは。

なーるほど、山岳救助犬ですか。
みんないろんなことを考えるもんだなあ。
でも、これはありかもしれませんね。
救助用ロープを使うのは無理でしょうけど、
道迷いなどで匂いをたどって遭難者を探すことは可能ですよね。
わんちゃんがどう活躍するのか、読んでみたいですね。
レン
2014年07月03日 12:19
ほのぼのですか、良かった。
最後に死んじゃうとかないんですよね?ね?
2014年07月03日 21:33
>momomoさん
 実現したら威力を発揮すると思いますね。
 災害救助犬よりオールラウンダーが求められます。
 
 momomoさんの本に出てくる、ザックで怪我人を背負うシーンが度々出てきます。しかもザックはグレゴリーですけど。(笑)
 あ、グレゴリーってサムソナイトに買収されましたね。
2014年07月03日 21:36
>レンさん
 良かった、助かったがほとんどですが、壮絶な悲惨な結果とか背中で亡くなってしまい、ずっしりと重くなる描写もありますので、ちょっときびしいかも。
 
2014年07月03日 23:21
 ずいぶんと遅い読了ですこと。
 最後の捜索は北岳周辺のルートに明るければ、あの場所に入りこむしかないわけですが、捜索開始から救助(というか事件解決)まで時系列で追うと、本に書かれている時刻で動けるかな、と思ってしまいました。
2014年07月03日 23:31
>  さん
 まぁ、今は「ハルカの空」を読んでいますから許して!

 確かに、白根御池小屋から八本歯のコルまでものすごいスピードで登っている事にはなりますが、そこはフィクションですから。

 今、田中陽樹が百名山一筆書きに挑戦中です。今日群馬県に入りましたね。草津白根山に登りましたね。一般道も数回通りますし、赤城山や谷川岳から万太郎あたりで待ち伏せすれば逢えますよ。彼は普通の登山者の3倍のスピードで歩きますから、この物語のようなスピードかもしれませんね。
Totchang
2014年07月05日 20:55
プロアドベンチャーレーサー・田中陽希の百名山一筆書きは、BSプレミアムで2014年7月6日(日) 午後1:00~午後3:00に放映ですね。山には登りませんが、楽しみにしています。
2014年07月06日 20:58
>Totchang
 群馬に入りましたね。40座突破です。
 天城山から筑波山にも向かいますので、沿道で応援したりメッセージボードを出すのもありかと思います。
 faceBookでもリアルタイムに情報更新されていて、ホームページにも日記が出ていますので良かったら見て下さい。
 テレビでは続編が7/12のはずですね。
LONmama
2014年07月07日 00:40
ぜひ 読んでみたいです・・時間がぁ有れば・・・まずは 購入ですかね・・・

ちなみに LONの父同じ親戚犬で救助犬の子もいますよ
ほんとうは ものすごく性能よい 感度の良いところは こればかりはもっているもの のうちらしいです・・が 引き出せ 発揮させれるかは 人間の役割。 LONは わが夫婦生命の救助支援救済などが主な使役とし発揮してくれています♪