2013クリスマス・イブラン

 2013NSVA主催”クリスマス・イブラン”に参加してきました。
 昨年に続き(○は昨年からの会員です)2回目の参加です。

 ”クリスマス・イブ ラン”の歴史について--------
 10年ほど前、ハンディキャッパー、特に視覚障がい者の皆さんから、「ニューヨークシティーマラソン大会に挑戦したいので走る練習の機会、チャンスを作り支援して欲しい!」との要望があったことに応えて、NSVAの理事が皇居で会を開催したのが始まりで、クリスマスの時期であることから「イブラン」と名付けられました。
 私たちは標記の会を開催するに際し、これを純然たる〈スポーツボランティア活動〉と位置づけ、選手は無論のこと、スポーツボランティア自身も〈参加費500円〉を持ち寄って開催して来ております。その精神は受け継がれ、講習会や伴走教室も開催し、ハンディキャッパーを交えた広範囲のスポーツシーンへと展開してきています。
----------

 23日は天皇誕生日なのでイベントは出来ません。なので22日に行いました。
 ということで、皇居に向かいます。
 休日の皇居は朝からイベントが盛りだくさん、9時過ぎには既に大会をやっていました。今年から制限が厳しくなり(開催時間、開催場所等)大会を行うにもまずは抽選で当たらないといけません。

画像


 集合場所はいつもの桜田門とは違って和気清麻呂像の前となります。ちょっとトラブったらしく桜田門に行った人もいるようです。ごめんなさい。

画像


 ここには「震災いちょう」がありますが、この木が「イチョウ紅葉の標準木」です。もうすっかり葉っぱを落としていますけど。

画像


 『伴走の神様』ことクニさんによる視覚障害者ランナーの伴走の仕方について講義を受けます。今回も新しい発見がありました。
 ・何もないところで「平坦です」、「まっすぐです」と言うこと
  (視覚障害者は白杖がないとものすごく不安)
 ・階段は直角に上る
  (斜めに上ると非常に危険です)
 ・ゴールの時に伴走者がちょっとでも先にゴールラインを切ると失格
 肝に銘じます。

画像


 宇佐美会長の挨拶中にもクリスマスコスプレのランナーが走っています。

画像


 最後はトレーニングタイム。予定では最大4時間走れるはずでしたが、会長の挨拶が長引いいたため走行時間が短くなりました。○は喜んだのですが10周を予定していた視覚障害者が8周しか走れず、懇親会で会長が平謝りでした。(笑)
 千代田区条例で皇居ランナーが守るべき10箇条が出来ましたが、桜の木に看板として立てられていました。ほとんどのランナーが順方向に走っていますが、中にはこの文字が読めないのでしょうか(?)逆走しているランナーもまだいます。

画像


 予定通り15時に終了し後片付け。隣でクールダウンしているグループに混ざります。(笑)

画像


 懇親会では「ランナーが走るところのゴミ拾い」をしようということになりました。今朝もMさんは朝から一人で皇居を一周して大量のゴミを両手に下げて会場に現れました。また、自由ランでも各自ゴミ袋を持って走ります。来年は火バサミと竹籠を背負って走りましょうね。
 警備の警視庁や地元警察(丸の内署、千代田署?領地分割があるようです)はゴミに関してはほとんど無関心なのです。お堀は潜ってゴミをとるけど路肩にあるペットボトルは無視です。



この記事へのコメント

レン
2013年12月24日 22:28
お疲れ様でございました。
Mさんと知り合われたのは昨年11月の皇居ランのときでしたね。
ゴミ袋両手に。。えらいですね。。

>伴走者がちょっとでも先にゴールラインを切ると失格
というのには驚きです。
何がいけないのでしょう。
  伴走は主役ではない、ということでしょうか。
  それとも安全性の問題かしら。
  
2013年12月25日 00:54
>レンさん
 Mさんを知ったのは、正確には昨年の12/22です。
 今回○は「Mさん、来るはずなのに遅いなぁ。また二日酔いかよ」と疑っていました。
 ところが、一時間過ぎてMさんがゴミ袋を3ツも下げて現れた時には自分の心を恥じました。「ごめんなさい、一瞬でもMさんを疑ってしまいました」って。

 そうなんです、伴走者はあくまで”従”なんです。
momomo
2013年12月26日 01:51
○さん、こんばんは。

飲みまくっているのによく走れるなあ、
というのはおいといて、
意義のあるイベントなのですね。学ぶことがたくさんありそう。
ところでMさんというのは、○さんの師匠のMさんですか?
2013年12月26日 20:10
>momomoさん
 私は4周(約20km弱)走って、前日までのACを抜きました。
 が、懇親会でまたたまってしまいました。(笑)

 Mさんはお察しのとおりです。
 私は集合時間に現れないMさんのことを
 「また飲み過ぎてどうせ寝てるんでしょう」
 と軽く疑っていました。
 が、実際には集合時間より一時間も早くきて
 ゴミ袋持って皇居一周していたんです。
 疑っていたことを非常に恥ずかしく思いました。
 また、2周走ったとは堀の斜面(則)に入って
 黙々とゴミ拾いをしていました。