ハーブですよ

 先日”のらさん”がFBで紹介されていた”植物写真家・埴沙萠が見つめる小宇宙!『NHKスペシャル』”、〇も偶然同じ番組を見ていた。
 最初、「カニさん?」と聞いてしまい、〇のセカンドニックネーム「カニ〇さん」と一緒か?と思って親しみを持ってしまった。しばらくすると画面に見入ってしまい、とてつもない芸術写真家だということが解ります。

 さて、もうすぐ花をつけるこの植物ですが、フェンスにからまり、つると葉っぱが広がってきたのは気が付いていました。あとひと月もするとそれこそ名前通りの花をつけることでしょう。

画像


 そんな時、番組でもこの植物が出てきます。
 番組の中で埴さんが女性キャスターに問いかけるシーンが出てきます。
 この植物の葉っぱを一枚ちぎって、女性キャスターに持たせ、

 埴さん:「これ、ハーブですよ
 女性 :「え?いい香りがするんですか?
 埴さん:「そ、葉っぱを揉んで匂いを嗅いでごらん?
 女性 :「そうですか、どうれ、、、●×■※
 
 もう、埴さんお茶目ですね。〇は大笑いしてしまいました。

 番組の中でも紹介された写真のタイトルですが
 ・ユキノシタのユキノシタ
 ・シモバシラのシモバシラ
 などは、ユニークな発想だと思いました。

 また、土筆から飛び散る胞子の動画がありましたが、あれはなんとEXILIMでの撮影だそうです。え?〇の機材と同じですか?普通はEOS 5D MarkⅡでの撮影だそうです。

 「〇〇〇〇〇〇も花盛り」という言葉があります。

 以前、〇がこの植物を題材にしたブログです。あ、もう一つありました。すかんぽの話題も出ていますね。

 
※そういえば、番組でも「オオイヌノフグリ」の可憐な花が紹介されたが、そろそろ果実をつけている時期かな?
 

この記事へのコメント

momomo
2013年07月10日 01:49
○さん、こんばんは。

ぼくもこの番組見ました。
胞子が飛ぶシーンはびっくりでしたね。
やっぱり植物は史上最強の生物です。

○さんだったら女性キャスターに、
オオイヌノフグリの種子を「何に見える?」と聞きそう(笑)。
レン
2013年07月10日 09:53
植物の強さには毎年恐れ入ります。
こんな所によくまあ、という「ど根性植物」も先日ネットで見つけました。

ところで、写真のツル植物はなんという名前なのですか?
似たようなのがあちこちに出てくるので、片っ端から引っこ抜いています。

○さん、セカンドネームをお持ちでしたか(^o^)
2013年07月10日 23:16
>momomoさん
 きのこの胞子が飛ぶのはどこかで見たことがありますが、埴さんは団扇で仰いで胞子の飛び方を色々と変えながら撮影していました。なるほどプロですよね。

 オオイヌノフグリ、、、もちろんです。momomoさんも一緒でしょ。
2013年07月10日 23:18
>レンさん
 植物の名前は本文下から2行目のリンク部分をクリックすればわかります。レンさんも「やってみる」とコメントしていますので思い出すでしょう。(笑)

 ○はセカンドネームじゃなくてセカンドニックネームが”カニ○”です。
レン
2013年07月11日 10:03
わかりました。
そうか~。見事な忘却力です、すみません。
とんでもないお名前でしたね(≧▽≦)
ほり
2013年07月11日 10:43
ほりも、○さんにはなかなかついていけないよ。
土筆から飛び散る胞子の動画:ほりもこれは夕食時何んとなく見ました。
ハーブですよ:よく理解できませんでしたが、レンさんの質問の回答を見て、何となくわかりました。
〇〇〇〇〇〇も花盛り:これもわかりませんでしたが、何となくわかったような気がします。(へくそかずらとか犬のふぐりであろうと思います)
ところで有川浩の植物図鑑はどこにありますか。
2013年07月11日 22:18
>レンさん
 はは、口に出しては言えません。
 今度、ツルを見つけたら是非葉っぱをちぎってモミモミして下さい。
2013年07月11日 22:21
>ほりさん
 すみません、省略形が多いのが○の欠点です。
 「ハーブですよ」といって「ヘクソグサ」の葉っぱを嗅がせるんです。
 「くっさーーーーーー」
 本文の下から2行目をたどっているとリンクしています。
 図書館でこの本を借りて読んで下さい。絶対に面白いです。