マウスピースってダメなの?

 あぁ、今日も一つ勉強した!  それは、J-ALERTが出なかったこと、とか発射を確認できなかったこと、とかの大失態、、、じゃなくて、
 ゴルフでのマウスピースは失格 です。

 ○は以前、歯医者さんにオーダーメイドでマウスピースを作ってもらったことがあります。が、某大会で落としてしまたので今はもうありません。

画像


-------
 陸上競技においても「助力」と看做される恐れがあるものがありますね。

(財)日本陸上競技連盟競技規
 第2部 競技会一般規則  (から抜粋)

 第144条 競技者に対する助力 
2.助力とみなし許可しない。
(a)同一レースに参加していない者によってペースを得ること
(b)ビデオ装置、カセットレコーダー、ラジオ、CD、トランシーバーや携帯電話もしくは類似の機器を競技場内で所持または使用すること。
(c)規則で規定された用具では達成できない有利さを使用者に提供する装置の使用。

下記については助力とはみなさない。
(f)保護あるいは医療目的のいかなる種類の身体保護具(例えば:包帯・絆
創膏・ベルト・支持具等)


〔国内〕視覚障害者が道路競技に参加する場合の伴走者は助力とはみなさない。


 上記でマウスピースが(f)項に該当するかどうか?または話題にもならないかどうか?後者の様な気がしますね。

 また、伴走者は助力とはみなさないってのはいいですよね。


 お、トリビア発見!
 「ナンバーカード(ビブス)は配布された形で着用しなければならず、切
ったり折り畳んだりあるいはいかなる方法でも見えなくしてはならない。
 長距離種目においては、風通しをよくするためにナンバーカード(ビブス)
に穴をあけてもよいが、文字や数字の部分に穴があってはならない。」

 ってことで、文字や数字にかからない部分には穴を開けちゃいましょう。特に夏場には有効な手段だと思います。\(-o-)/


----やっと今日の本題です
ゴルフでのマウスピースはアウト!

 ○も全く知りませんでした。思いもよりませんでした。
 ジョーが開幕戦でいきなり「マウスピース」着用で失格となった。
 
 今時、マウスピース使用が違反となる競技があろうとは思わなかった。
 これには、医師会だかなんだかが猛反発してもおかしくないんじゃ?

 気になったので、ちょっと調べてみた。
 確かに日本ゴルフ協会のゴルフ規則14に書いてある。

 規則14 球の打ち方と罰則(ストロークプレー時) 
 14-1 球は正しく打つこと                   ----2ペナ
 14-2 援助             ----2ペナ
 14-3 人工の機器と異常な携帯品、携帯品の異常な使用----失格
 14-4 2度打ち             ----+1
 14-5 動いている球をプレーした場合 
 14-6 水中で動いている球           ----2ペナ


 今回、ジョーが失格となったのは14-3である。どの部分が該当するのだろうか。
 「正規のラウンド中、次のような人工の機器や異常な携帯品はどのようなものも使ってはならないし、異常な方法でいかなる携帯品も使用してはならない。」
 と書いてあり、具体的に「異常」と看做されるのは付属規則Ⅳによれば
 ・手袋
 ・シューズ
 ・衣服
 ・距離計測器


 と書かれている。じゃ、マウスピースはどこに分類されるんだろうか?

 a.ストロークをしたりプレーする上でプレーヤーの援助になるようなもの
 ということだろう。つまり、マウスピースは「援助」になるものと看做されるようだ。

 もちろん、例外として、
 (a)病状を緩和するためにデザインされているか、そうした効果
 (b)携帯品や機器を使用する正当な医学的根拠
 (c)他のプレーヤーよりも不当な利益を得ることはない
 と委員会が認めた場合は違反とはならない。


 つまり、疑われる前に、
  「違反となるかどうかについてR&A(*)にその見解を求める」必要がある。
     (*)R&A(Royal and Ancient Golf Club of Saint Andrews)
      全英ゴルフ協会。世界共通のゴルフルール制定を、
      米国ゴルフ協会(USGA)と共に司っている。


------
 今時、マウスピースなんてかなりのスポーツ選手が使っていると勝手に思い込んでいたが、マウスピース着用を義務化しているスポーツは
 ・アメリカンフットボール
 ・高校ラグビー
 ・ボクシング
 ・キックボクシング
 ・女子ラクロス
 ・極真空手
ぐらいしかないみたい。

じゃあ、ゴルフ用マウスピースってそもそもないのかな?
あった。特に「大会での使用は・・・・」みないな注意書きはない

 一方、
 練習では良いけれど競技で使うとルール違反と理解している人もいる。

 いずれにしても、某医師会の立場では抗議したいところでしょうね。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

momomo
2012年04月14日 00:31
○さん、こんばんは。

へえー、勉強になりました。
陸上でもマウスピース使うことってあるのですか?
素人考えだと、かえって呼吸が苦しくなりそう。
優タン
2012年04月14日 09:39
昨日の新聞に載っていましたね。ご本人も知らなかった様ですね
インパクト時にはかなりの力が歯にかかる様ですがマウスピースを使うと彼の場合は飛距離が伸びるとか 色々なルールがあってちっとも分かりません
島酔潜人
2012年04月14日 10:43
へぇ~.... マウスピースも置くが深い... プロ野球で使っている人がいるって聞いたことがあるけど、ゴルフは駄目なんですね。
でも、マウスピースが違反なら、ボーリングのプロテクターなんて絶対駄目だと思うのですがね。???
2012年04月14日 17:54
>momomoさん
 瞬間的にパワーを必要とする競技(歯をぐっと噛む)では有効だと思います。砲丸投げとか円盤投げとか・・。
 ○が使った感じでは呼吸はさほど苦しくありません。
 マラソンではどうなのかな??わかりません。人柱だったのに。
2012年04月14日 17:58
>優タン
 そうです、朝刊に載っていてびっくりしました。以前、ジャンボが(練習で)使っていたようですね。
 殆どの人が、マウスピースによる歯の保護に有効かと○は思います。そういったいいことづくめなのに「ゴルフ」はダメだとルールが遅れていると思います。
2012年04月14日 18:00
>島酔潜人さん
 野球はOKだと思います。王選手は現役の時に奥歯がガタガタだったといいますね。
 ボーリングのプロテクターはOKでしょう。
 ゴルフは英国発祥だから「自然」相手にしないといけないんでしょうか?でも、ラグビーではマウスピースしてますもんね。