120年の歴史(またア○ヒさん)

 東京スカイツリーのデザイン缶を探して走り回った記憶が懐かしい。いや、記憶に新しい。○は基本ビールは飲まないのでまだ、飲みきっていないのに次が出る。

画像


 『初号アサヒビール 復刻版』とかいうそうだ。今度こそ、最初から全国発売みたいですから、自分でゲットして下さいね。

 本日、11月29日(火)発売!!

 さっき(22時頃)、近くの酒屋さんに買いに行ったら、未入荷! ガックリ。

 ホームページの画像で我慢してね。
 それにしても、さすがにデザインはレトロですねぇ。
 なんせ、1892年発売だということですから、120年の歴史なんですね。

画像


 いつも飲んでいる「スーパード○イ」より、「色が濃く」「苦味がある」ということです。
 

■ご参考:初のアサヒブランド商品「アサヒビール」について
 「アサヒビール」は、大阪麦酒時代の1892年(明治25年)に発売されたビールで、ドイツに技術者を派遣して修得したビール製造技術と、当時としては最新鋭の設備を導入して、大阪府の吹田村醸造所(現 吹田工場)にて製造されました。発売以来、日本国内で愛飲されたばかりでなく、1900年(明治33年)のパリ万国博覧会では“最優等ノ金牌”(いわゆる“金賞”)を受賞するなど、世界的にも品質の高さが認められた商品でした。 
 「アサヒビール」の名前の由来は「日出づる国に生まれたビールへの誇りと、昇る朝日のごとき将来性、発展性を願ったもの」といわれています。ラベルデザインは、明治初期に挿絵画家として活躍した中井芳瀧によるもので、昇る朝日と波頭があしらわれており、「アサヒビール」発売後、およそ1世紀に渡り「アサヒブランド」のシンボルとなりました。 


画像

 (同社発表資料から)


-----
10.0 km 1時間00分00秒 走りました 10.0 km/h (06'00 /km)
体重:55.2kg (-1.0kg)
体脂肪率:11.2%

この記事へのコメント

那須昌棋
2011年12月01日 20:17
○さん、こんばんは。
これ飲んでみようかな。
それにしても毎日よくネタが尽きないなと感心します。

2011年12月02日 00:03
>那須さん
 こんばんは。
 ビール好きの那須さんなら120年前のビールがどう違うか、分かりそうな気がします。
 微妙な味の違いを教えて下さい。→さも、自分が飲んだように他人に伝えます。バキッ!!☆/(x_x)
momomo
2011年12月02日 00:15
○さん、こんばんは。

大日本帝国海軍御用達のようなビールですね。
苦みが強いというの自分好みかも。
さっそく探しに行ってみようと思います。
2011年12月02日 00:21
>momomoさん
 こんばんは。
 あ、momomoさんはどっちかというと「苦味」があるビールが好みなんですね。
 ビール(も?)は、那須さんの次に強いmomomoさん!」
ほり
2011年12月03日 01:19
ほりが小学校の頃、このビールを親父たちが飲んでいて、からかい半分にのまされたら、苦かったことを記憶しています。
しかし、初代から60年は過ぎていたと思います。
2011年12月03日 08:18
>ほりさん
 へぇ、ほりさんはこのデザインのビールが記憶にあるんですか。さすが年配者!
 今日あたり、酒屋さんを覗いてみましょうかね。
 #東京スカイツリーのデザイン缶(希少価値)飾り物に上げましょうか。
ほり
2011年12月03日 20:00
#東京スカイツリーのデザイン缶 これもいいねー。
飾り物になります。
2011年12月03日 21:33
>ほりさん
 了解しました。お持ちします。
レン
2012年01月20日 11:03
いかめしい感じのデザインですね。
最初に、「ヒサア」って読んでしまいました。
カタカナが右からだ。。。