ストップウォッチと合体してほしい

 セ○コーエ○ソン社がとりあえずサービス商品のパーツとして出した商品のようである。
 本来、特定保健指導(メタボ対策)のために開発されたんだろうけど、単体で出してくれてもよさそうな計測器。

 従来の脈拍計(ランニングで使用するものに特化)は、センサーを胸に着けるタイプ(男性でもブラジャーみたいでおかしい)がほとんどで、一部指につけるタイプがほとんどである。

 写真を見ただけでは解らないが、この計測器は「手首に付けるだけ」と書いてある。(ホントカナ?)
 記事によれば、機器の裏側に設置した光センサーで脈拍を感知する(え?光で脈拍を感知できるの?スゴー)などセンサー開発で培った技術を転用し、精度の高い計測を可能にした。(ホントラシイ・・)
 
画像


 運動強度を液晶に表示し、脈拍を効果的な脂肪燃焼に繋がる一定の範囲内に導く。なるほどねぇ。


 エプソンが公表した「生活習慣改善支援サービス」によれば、
  ・脈拍計測機器
  ・WEBサイト
  ・メンター指導
 のプログラムで構成されるそうな。

 どこで見たか忘れたけど、サービス価格は6ヶ月で一人2万円、保健師や栄養指導との組み合わせは3万7千円だっけかな。う~ん、高すぎじゃ?

 ○としては、この脈拍測定器にストップウォッチ機能がついて(もちろん、電波+ソーラー)単体で1万円を切ったら次機種候補に考えてもいいけど・・・。


------
10.40 km 59分45秒 走りました 10.4 km/h (05'44 /km)
体重:55.6kg (+0.2kg)
体脂肪率:11.2% (-0.2%)

この記事へのコメント

momomo
2011年10月18日 02:04
○さん、こんばんは。

ステキな女性といい雰囲気になって脈拍が急上昇した時は、
やっぱり「危険です」の表示が出るのでしょうか。
2011年10月18日 22:35
>momomoさん
 出ますでます。ピッピピッッピですよ、もう!
 計測になりませんね。(笑)
レン
2011年10月28日 21:24
 ↑
あははは

ほんとに、ちょっとお値段高すぎです。
防水でストップウォッチ付きだったら、まさにランナー向けですね。
精度は良いのでしょうか。
レンのラン時計にPULS計測機能が付いていますが、
同じ状態でも測るたびに違いますよ。

ジムのトレッドミルには、脈拍計測装置も付いているそうですね。
   レンは行ったことないので分かりませんが。
2011年10月29日 00:19
>レンさん
 精度はやっぱりねぇ、疑います。
 ブラジャーみたいにつけたほうが正確だと思います。
 いや、あっちは興奮して早くなるかもね。バキッ!!☆/(x_x)
 レンさんの時計も測れるタイプですか、いいっすね。

 そういえば、TMにもオプションでツイテますね。つながないけど。
 エアロバイクにもついています。