ガスストーブの怪

 空木岳から帰ってきました。
 こんちゃんから借用中のガスストーブを何とかしないといけません。
 明日にでも、イ★イスポーツにでも行きます。

 今回、木曽駒ヶ岳山頂で◯のガスストーブが異常燃焼を起こしました。
 現象は2つ(なかなか点火しないということは除いて)
  (1)真っ赤な炎になる。普段は青い炎でゴーと音を立てるが、
     音は全くしないで、まるで木でも燃やしているような感じ。
  (2)ガスにならないで霧みたいになって混合管あたりから吹き出す。
 イメージで示すと、赤い炎が・・・

画像


 ちなみに、カートリッジを交換しても現象は同じ。で、ストーブ不具合と判断。
    (イメージはイワタニのHPに追記)

 自宅に帰ってから、本日、目視点検。
 こんちゃんのガスストーブは◯と、全く同じ型番「P-153]
 こんちゃんのシリアル:08.12-006286
 ◯のシリアル     :06.12-009750
 異常なし、まったくおなじに見える。◯のが2年ほど古そうだ。

画像


 念の為に、点火試験。  
 問題なく、両方共一発点火。ゴーというあの力強い唸り音を上げて勢い良く燃える。
 赤い炎もなし、
 あれれ????どうなってんの?

 
画像


 昼間だと、炎の色がよく見えないので夜間まで待って再度試験。
 それっ。
 ゴーーーーーーーーーーーー

 
画像


 あれ???

 ・気圧(標高)の関係だろうか
 ・後は考えられない。
  →メーカに調査してもらおうかな?

 心当たりのある方はデータください。

===ここから追記
 9/10、イ★イスポーツに行ってきました。
 こんちゃんに新品を返却しようと買いに行ったのですが、品切れでがっかり。
 ついでに、故障したP-153と予備機のP-2243Aも持ち込み、修理可能かどうか聞いてきた。そうしたら、P-153は正常だと判断された。ガスがGタイプ(ノーマル)だからいけないのであって、Tタイプ(寒冷地仕様)を使えば問題ないとのこと。ちょっと信じがたいので、修理を頼んだら、メーカーでオーバーホールをしてくれるとのこと。手頃な値段らしいので頼んできた。結果に期待したい。


------
3.30 km 19分50秒 走りました 10.0 km/h (06'00 /km)
体重:57.5kg (+0.4kg)
体脂肪率:11.0% (-0.5%)


この記事へのコメント

ほり
2011年09月10日 21:23
心当たりはないけど、気圧だと思います。容器内は大気圧であっても外気が下がるので、着火部がずぶぬれになったものと思います。飛行機の中て、ペンのカートリッジから、インクが漏れ出すのと同じだと思います。
2011年09月10日 23:39
>ほりさん
 かなりいい線だと思います。気圧の関係というか気化の関係でしょう。
 飛行機の中で万年筆のインクは漏れ出すんですか?ハツミミでした。
レン
2011年09月10日 23:58
あ、そうか。
飛行機の荷物(プラスチックバッグなど)が着陸した後、
ぱんぱんに膨らんでることもありますからね。
でも、ガスコンロなんて元々山の上で使うのだから、
気圧とか気化とかでだったら困りますね。

今回はお友達のがお借りできて、本当に良かったですね。
2011年09月11日 00:20
>レンさん
 密封されたパンやお菓子は富士山でもパンパンに膨らみます。
 ガスコンロは気圧より気温に部妙でして、プリムスの場合はG/T/Uと低温に強いタイプとなっています。気化熱で容器の温度が下がらないように工夫がされています。
 ◯のコンロは予備機も出払いましたので、明日は熱いものなしです。m(__)m
momomo
2011年09月11日 01:42
○さん、こんばんは。

中ア縦走、お疲れさまでした。
私、8日に伊那にいたのですが、中アがきれいに見えましたよ。
アルプスと名がつくだけあって楽じゃないですよね。
前に千早山歩の会の希望者だけを宝剣にお連れしたのですが、
最後のトラバースで誰か落ちるんじゃないかと冷や汗ものでした。
2011年09月12日 05:39
>momomoさん
 8日も終日良い天気でした。荒川、聖方面も綺麗に見えていました。
 宝剣岳の山頂直下のトラバース、足がすくむ人が続出していました。一番の難所ですね。