間もなくソニー・タイマー発動

 防水対応として2代目となるイヤフォン/プレーヤー一体型の「ウォークマンNWD-W263」がやっと日本でも発表された。9月10日の発売だそうだ。ミンヨドで価格を調べたら\9,980_だった。隣国での価格は79.99ドルだから日本のは偉く割高に見える。 スペック的には、後退している項目がある。
  ×連続再生8時間(現行モデルは11時間)
  ×3分充電再生60分(現行モデルは90分)
  ×容量4GB(現行モデルも同じ)・・新機種は増えるもんだが
  ○軽量化 32g(現行モデルは43g)
  △電源スイッチ搭載(現行モデルはマグネット)
  △音量ボタンを左に(現行モデルは右に集中)
  

画像


 銀座ソニービルで先行展示していたので見て、触ってきた。
 確かに軽い。操作系が慣れるまではやりにくい。後は大差なし。

画像


 今、使っている「ウォークマンW」(NWD253)は、2010年5月の発売と同時に購入したが、2010年10月にスイッチ部分が壊れたが、1年間の無償保証期間だったので新品に交換してもらった。


 ○と同時にこれを購入した友人も6月に同じようにスイッチ部分が壊れ、修理に出したそうだ。当人は、「ソニータイマーが発動された」と悔しがっていた。なんで、こうもうまく一年過ぎると壊れるように出来ているんだろう?
 でも最近、○のウォークマンも、スイッチの動きが鈍くなってきたので、間もなく壊れそうな気がしている。○の場合は途中交換しているから、あと2ヶ月ぐらいは動いてくれそうな気がしているが保証期間は遡って5月だから、今度は無償対応はしてくれない。
 ただ、新機種が出たので在庫分は値下げしている(\4,980)ので、今が現行機種を買うチャンスかも。悩むところだなぁ。

画像


 実は、○は一体形としては初代モデル(NWD202)も使用していた。
 これは防水型ではなかったが、カタログなどではこれを着用してランニングしている写真が使われており、明らかにランニングモデルといわんばかりだった。
 で、このモデルは1年間に3回も壊れた。その都度新品に交換してもらったが、最後は後継機種(現NWD253)が発売されたので、そちらに乗り換えた。
 
画像


 壊れるときに最新モデルが安くなっていれば、新型にするんだけどな。タイマー発動時期はいつか?


------
9.20 km 1時間00分00秒 走りました 9.2 km/h (06'31 /km)
体重:56.7kg (-0.1kg)
体脂肪率:11.2% (-0.4%)

この記事へのコメント

レン
2011年08月26日 16:03
走っているときなど、ウォークマンを使う方は多いですね。
音楽好きですが、外出時に使おうと思ったことがありません。
きっとすぐ失くすか、壊すかでしょう。。。
それ以上に機械音痴。。。

それにしても32グラム、体感としてわからないのですが、
現行のに比べて、すっごく軽いですね。すごい。
2011年08月26日 23:12
>レンさん
 音楽を聞きながら走るといいことが多いですよ。
 音楽のリズムに合わせて、足の運びが一定になります。
 元気が出ます。
 ホント、軽かったです。着用しているのを忘れるぐらい。
ほり
2011年08月26日 23:16
9.2km/h これなら、ほりもついていけそうな気もするが、毎日は無理だな。
2011年08月26日 23:41
>ほりさん
 ◯は最近、こんなんでダラダラ走っています。
 一緒に走りましょうか。
momomo
2011年08月28日 23:42
○さん、こんばんは。

ソニー・タイマーとはそういうことだったのですね。
メーカーは主婦相手の白物はしっかり作るけど、
趣味の製品の場合、長持ちは最重要事項ではない、って、
H社の宣伝誌を作っている時に聞いたことがあります。
2011年08月29日 22:21
>momomoさん
 たまたま壊れたという人もいれば、そんばもんだという人もいるでしょう。ヒロ物家電は信頼度高いんですか?

 お店の人も「携帯グッズは延長保証しておいたほうがいいですよ」というそうです。