イチオシ

 「イチオシ」するには、ちょっと高すぎる(12,600円)ような気がする。
 シヤチハタ(“ヤ”は全角)とキングジムのコラボ商品だって。
 自動日付印というぐらいだから、全自動って思ってしまうけど。

画像


 ○も昔はよく日付印を使っていた。日付をセットするのが本当に面倒だった。当時は細かい文字も難なく読めたが、今だとイライラしそうだ。遠視の人には地獄かもね。最近は、電子承認とかペーパーレスの時代だから紙を出力することもなくなった。でも、役所とかはまだ紙文化だからこんなの使ってるでしょう。いや、公文書にはシヤチハタ(ゴム印)はだめだから役所では使わないのかな?

画像


 これは、日付印の「月・日」の部分だけ自動で更新されるというもの。何故か「年」は手動更新。ま、「年」に一度だしコストパフォーマンスでは切り捨てでOK。

画像


 しかーし、シヤチハタというとスタンプ台不要ってのが代名詞じゃないか?
 なぁんと、この日付印はスタンプ台がいるんです。ええ?今時?って思うな。

画像


 ところで、会社名の表記を正しくできないと恥をかく。ま、一度だけだからいいか。
 「キヤノン」、「キユーピー」、「富士写真フイルム」、「シヤチハタ」、「オンキヨー」等は、全てのカタカナは大文字である。小文字で書いたら失礼に当たります。これらのほとんどは登記時に文字のバランスが綺麗に見えるようにってのが主な理由みたいです。ちなみに、読み方は小文字読みでもOKらしいが、富士フイルムだけは例外で、読み方も大文字で読まないといけないことになっているらしい。ワガママもここまで来ると付き合いきれないヨ。


------
10 km 1時間00分00秒 走りました 10.0 km/h (06'00 /km)
体重:56.6kg (-0.1kg)
体脂肪率:11.7% (-0.8%)



この記事へのコメント

レン
2011年07月28日 01:27
>全てのカタカナは大文字である

本当!
「きゅーぴー」で検索かけたら、
「キユーピー」って出てきました!!

って、ヘンなところで反応してしまいました。

自動日付更新って、便利ですね。
ハンコ押しのバイトをやったことがありますが、
綺麗に押すのが難しかった覚えがあります。
     <不器用なだけかも。
miya
2011年07月28日 06:29
カタカナ小文字の社名、キヤノン以外にもたくさんあるんですね。知りませんでした。(^^;)勉強になりました。

○さん、よくこういうグッズ?、見つけて来ますね。感心します。アンテナが高いんですね。(^o^)
yume
2011年07月28日 12:29
毎日、データ印の日付合わせてます。たまに、やべっ。昨日の日付だ!と押してから直すこともある…
便利だけど高いから、買い換えの予算はおりないだろうなー
2011年07月28日 23:38
>レンさん
 え?○はそこまでの実験はしていませんよ。(笑)

 この手のはんこは、毎日押していると1%ぐらいは失敗しますよね。
 器用とかにはあまり関係ないと思います。どうしても、斜めに押します。
2011年07月28日 23:41
>miyaさん
 そうなんですよ。結構、取引先だったりしますので注意が必要なんです。

 ○は回転印何個か持っています。組織名が入っているとスグに使えなくなります。そんな時は、ゴムの部分だけ再作したりしますね。
 こりゃ、感覚的にもちょっと高すぎです。
2011年07月28日 23:43
>Yumeさん
 あれぇ、YUMEさん毎日日付をセットしているんですね。
 つい、セットを忘れて、朝市に前日の日付で押してしまうことがありますよね。飲み過ぎてぼーっとしてて・・・バキッ!!☆/(x_x)
 年度末の設備予算が余ったときにさりげなく買ってください。(^^)v
ほり
2011年07月31日 09:57
シヤチハタのデート印、30年以上つかったな。1年もするとゴムのベルトが伸びちゃったり、スリップしたり、日付の面が浅かったり深かったり、いろいろありました。
それが自動に、いいと思いますが、こんなものいまどき必要なんですかね。

2011年08月01日 23:13
>ほりさん
 一年でベロベロになるとは、すごい使用頻度だったんでしょうね。
 本体はそのままで、ゴムの部分だけ交換ができたんですよね。

 今時、、、、役所みたいなところではまだまだ需要はあると思います。