あなたのPCも節電しよう

画像


 おや、今日もGoogleバナーが特殊だ。しかも今日のバナーは“踊っている”。なんでもアメリカの舞踏家、マーサ・グレアムさんの誕生日だそうだ。凝っていますね。



 Windows系PCを使っている人は少しでも節電に協力しましょう。
 ディスプレイの輝度低減と、未使用時のディスプレイ電源オフ、スリープ(スタンバイ)を組み合わせると平均30%の消費電力削減が可能だそうです。(MS実験結果)

 以下、実験結果を信じるかどうかは個人の判断にお任せしますが、信じたとすれば驚愕の事実が。

■OSはWindows7のほうが低消費電力だって?
 アイドル時の消費電力比較
 デスクトップ WindowsXP=102W >> Windows7=52W
ノート    WindowsXP= 36W >> Windows7=16W

画像



シャットダウンよりスリープのほうが省電力
 次の時間以内であれば、スリープのほうが省電力だって?
 これは、知らなかったなぁ。驚きです。
これからはスリープモードにしようっと。

 デスクトップ WindowsXP=1時間45分
         Windows7 =1時間40分
ノート     WindowsXP=    40分
        Windows7 =1時間50分

画像


 これらについては、MS社からWindows PC節電策として公開されたので、理解したい人はどうぞ。
 http://technet.microsoft.com/ja-jp/windows/gg715287

 この中で「Windows PC自動節電プログラム」が無償配付されているので、環境設定に自信のない方はそちらをそちらを利用されたい。

画像



 で、これを適用するとどうなるか?
 例)Windows XPの場合、
   「モニタの電源を切る」までの時間:「なし」→「5分後」
   「ハードディスクの電源の切る」までの時間:「なし」→「10分後」
   「システム スタンバイ」に移行するまでの時間:「なし」→「15分後」
  に設定される。

画像

  
 もちろん、このプログラムを使わずに自分で設定することもできる。
 設定方法はこちら、またはこちらから。

 この情報を鵜呑みにしないまでも、少しは役立ちそう。(^^ゞ

------
10.30 km 1時間00分00秒 走りました 10.3 km/h (05'49 /km)
体重:57.7kg (-0.3kg)
体脂肪率:12.0%


 
 

この記事へのコメント

momomo
2011年05月12日 01:32
○さん、こんばんは。

ぼくのはXPのデスクトップですが、
2時間程度なら電源を落としてもスリープでも変わらないのですね。
それにしてもXPの消費電力が7の倍とは驚きです。

今年は節電しながら、体の脂肪も落とさなければなりません。
やっぱりジョギングかなあ。ビールはやめられないし…。
レン
2011年05月12日 08:42
了解です!
2011年05月12日 23:49
>momomoさん
 momomoさんは在宅勤務ですから、在宅中はほとんどPCの電源が入っているんでしょう?一定時間でスタンバイになる設定がお勧めでしょうか。

 体脂肪落とすのにジョギングは最適ですが、いきなりやると膝を痛めますので自転車あたりがいいかもですね。ビールはやめられませんし。
2011年05月12日 23:50
>レンさん
 すでに旦那さんが設定していたりして。(^^)v