な~らんだ な~らんだ

 ご多分に漏れず、この時期の話題は曼珠沙華。
 ホントに不思議な世界です。彼岸が来るとちゃーんと咲く。猛暑でも咲く。昼と夜の長さが同じになると咲く。どっかの人間よりは遙かに賢い。

 
 元荒川のジョギングコース、初夏はラベンダーと紫陽花が咲くところ。満開には数日早いか。

画像


 (白で書きたいとこだな)
 レイクタウンに植えてある。

画像


 黄色
 これもレイクタウン。レイクタウンには赤だけが咲いていないのだ。
 
画像


 これで、3色そろい踏み。
 さぁいた、 さぁいたぁ まんじゅしゃげのはなが」 字余り バキッ!!☆/(x_x)


------
25.0 km 2時間26分27秒 走りました 10.2 km/h (05'51 /km)
元荒川、リュース、レイクタウン


この記事へのコメント

レン
2010年09月25日 21:59
黄色い彼岸花、初めて見ました。

並んだ並んだ、赤白黄色・・・
あら?
チューリップの歌ですか??
Yume
2010年09月25日 23:56
わおぉ~ 私も黄色の彼岸花は初めてですよ!!
momomo
2010年09月26日 00:21
○さん、こんばんは。

うちの彼岸花は今年は遅いです。
赤株と白株があるのですが(植えた記憶はないけど…)、
まだつぼみのまんま。あと2~3日で咲きそうです。

そういえば昔、山口百恵が『曼珠沙華』という歌を歌っていて、
曼珠沙華のことを「マンジュ~シャカ」と叫んでいました。
こいつ字も読めないのかって調べたら、
マンジュシャカは曼珠沙華を表わす立派なサンスクリット語でした。
2010年09月26日 00:38
>レンさん
 あれ?赤白黄色って、チューリップの歌でしたっけ?
 「あ~だから今夜だけは、君を抱いていたい、、ズンズンズンズン
  あ~明日の今頃は僕は汽車の中・・・
  旅立つ僕の心に・・・」
 これが、チューリップですよ。
2010年09月26日 00:40
>Yumeさん
 そうなんですよ、黄色の曼珠沙華ってありそうでないでしょう。ふっふっふ。
2010年09月26日 00:42
>momomoさん
 なんとぉ、自宅で曼珠沙華を飼っているんですね。すご。
 山口百恵のマンジュシャカ、、何となく聞いたことがあるようです。
 へぇ、○には想像できない言語ですが実在したんですね。
レン
2010年09月26日 00:57
念のためマジレスいたしますと、

咲いた咲いたチューリップの花が
並んだ並んだ赤白黄色
どの花見ても綺麗だな

でございます。
2010年09月26日 01:01
>レンさん
 タイトルと本文の見出しはそのようにしたつもりでございました。
 ありがとうございます。 m(__)m
ほり
2010年09月26日 01:20
赤白黄色、いいねー。
4,5日前に田舎で見たら、まだ白い茎が出たばかりだった。今年は異常だ、やっぱり猛暑のせいか、とか思っていたよ。
昼と夜の長さが同じになると咲く。そうなのか。


2010年09月26日 01:29
>ほりさん
 正確には「昼と夜の長さが同じになったら咲く」なんて事はしりませんが、不思議と『彼岸』にあわせて咲くんですよね。( ・_・;)
 数日後には、あちこちで満開になるでしょう。
 日高巾着田にある100万本の曼珠沙華も満開時期を迎えそうです。
はっちゃん
2010年09月26日 10:22
20日に岡山に着いた時は全然ありませんでしたが24日に帰るころよく見ると田んぼの畦ににょきにょき出ていましたが、花は未だでしたよ。
綺麗ですが根っこは気をつけるようにと親が行っていました。毒があるそうです。本当かしら?
あ~ちゃん
2010年09月26日 10:48
真っ黄色の彼岸花、まだ見たことありません
クリーム色は去年近所に一本だけ咲いていました。
巾着田の花の見事さは記憶に鮮明です。

はっちゃん、本当みたいですよ。
2010年09月26日 23:06
>はっちゃん
 このはな、数日で開花しちゃうようですね。
 そう言われれば、「毒花だから近寄るな」とガキの頃は言われたような。
 気になったので検索したら、灰汁を行くまでの行程が大変なようですね。
2010年09月26日 23:07
>あ~ちゃん
 巾着田にも白い彼岸花があるようです。
 黄色はかなり珍しいと思います。