○のツブツブ

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本学生スプリントトライアスロン

<<   作成日時 : 2015/10/19 11:18   >>

トラックバック 0 / コメント 4

10月1週は恒例の「日本学生スプリントトライアスロン選手権」が渡良瀬遊水地で開催されますので行ってきました。
トライアスロンはご存知のとおり「スイム」「バイク」「ラン」の3種目合計タイムで争う競技ですが、スプリントトライアスロンは距離が全て半分(スイム:750m)、バイク(21km)、距離(5km)になります。個人部と、チーム(タイムトライアル)があります。

画像


○の今年の担当地域は、バイク競技で2つある魔の急カーブのうちの一つです。長い直線を走ってきて急に減速してカーブに突入する箇所で、非常に危険な場所です。

画像


男子選手権の部が8時にスイムからスタートしました。15分もするとバイクに乗り換えた先頭集団がゴワーとやってきます。

画像


コーナーにそのまま突っ込んできそうでかなり迫力があります。

画像


全国の大学の大会なので関西や東北からも参戦しています。遠いところから来ているチームにも精一杯の応援をしてあげましょう。関東の有名大学もこぞって参加しています。だいたい母校のスクールカラーでユニフォーム作っていますのでわかりますね。トライスロンでは名前、国名、(学校名)がプリントされたユニフォームを着ていますが、下から覗きこまないとわかりにくいです。体と自転車にはゼッケンがついていますので、選手名簿を見ればわかります。

画像



続いて女子の部です。女子は参加者が少ないので選手権の都とオープンが同時スタートになります。
遠くから見ていると男子と遜色ありませんね。この選手(明治)はバイク2周め(バイクは3週)でトップに立ち、ぶっちぎりでゴールした模様です。

画像


一周目トップだった大東文化大の選手はそれでも2i位をキープして走り去りました。

画像


女子は続々と来るわけではありません。(T_T)

画像


男子のオープンの部です。昔とった杵柄で参加している人が多いようです。
ちょっと流して撮ってみました。

画像


流し撮りは難しいです。スピード感はありますがねぇ。

画像



男子チームタイムトライアルです。1チーム3人で走ります。ゴールは3人一緒でないといけません。力のある選手が先頭を引っ張ります。

画像


沢山の自転車が団子状態で突っ込んで来るので迫力満点です。

画像


先頭の選手が「カーブ」とか「減速」とか大声で叫んでいます。そんな中、トップの明治は「先頭が右側を通過しまーす」と言ってあっという間に周回遅れを作っていきます。明治恐るべし(写真は別の大学です)。

画像


女子のチームタイムトライアルです。早稲田の選手を応援していたら、カーブを曲がった瞬間にハンドルを取られてグラグラっと来て転倒落車してしまいました。痛そうです、チェーンが外れています。「痛〜い」といいて泣きそうになりながらチェーンをかけています。同僚も戻ってきて「焦らないで、大丈夫だから」と言って励まします。無事に2周めも走ってきたので怪我がなくてよかったと思います。

画像


男子オープンの部。こちらはかなり和気あいあいのチームもいます。

画像


もう少しだ頑張れ!

画像


この後、選手は5kmのランを走ってゴールでした。
表彰式は我らNSVAの親分、宇佐美さんが壇上にいました。

画像


----
のらさんの写真から
スイムの様子

画像


圧倒的な力で優勝した明治大学のチーム。

画像


お疲れ様でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
○さん、こんばんは。

明治の女子選手、たくましい…(笑)。
○さんのこの大会のレポートはもう何度目でしょうか。
あっという間の1年ですよね。
また来年見るときはもう還暦。人生1周(笑)。
momomo
2015/10/19 23:51
>momomoさん

○はいつもバイクの監察ばっかりです。楽ですけどね。ランの給水なんか休み時間もないくらいバラバラに選手がやってきます。
来年あるかな?

(別件)南牧の芋掘り、芋蒸し、とってもいい釜が出来上がりましたね。
    都合が付けば遊びに行ってみようかな。テン泊でいいんですがね。

2015/10/20 23:35
バイクの写真に惹かれました。
最後の路面に近いところからの撮ったような構図が好きです。

こんな急カーブでも、ペダルを回しながら回っているような写真も。(左脚が伸びている)
怖くてゾクゾクします。
自転車でコケると擦過傷なので治りが悪くて往生します。

楽しい写真をたくさんありがとうございました。
Totchang
2015/11/18 07:05
>Totchang
こんにちは、お久しぶりです。このところブログはサボりぐせがついてしまいました。
今回は急カーブが担当だったので迫力のある写真が撮れました。
最後の写真はコーンのにかけるバーの下から撮ったものです。最悪は逃げられるよう体制で。(笑)
Nカメラは初めて(これまでずーっとC)だったので、まだうまく操作ができません。(笑)
逆光はほとんど真っ暗か明るすぎ。連射性能がいいので適当にバシャバシャでした。
どうしてもズームを逆に回してしまうので困ったもんです。慣れるか放棄するか。(笑)

落者したW大の女子選手、足を擦りむいたはずです。痛々しい。

2015/11/18 10:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本学生スプリントトライアスロン ○のツブツブ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる