○のツブツブ

アクセスカウンタ

zoom RSS トレランの未来は

<<   作成日時 : 2014/02/05 22:56   >>

トラックバック 0 / コメント 8

 昨日の雪がちょっとだけ残っていて寒い朝でした。
 電車は何事もなかったように定刻でした。

 私も自然の雄大な景色の中を走ってみたいなぁ、と漠然と思っています。
 トレランしてみたいヨ。
 でも実力が伴わないからまだデビューできずに終わっています。

 日本でも昔からあるハセツネや最近のUTMFなど、トレランは異常な人気です。エントリするだけでもポイントを稼いだり、難関を突破しなければならなくなっているのが実情のようです。
 高尾山や奥多摩は登山者だけでもオーバユースなのに、トレランを楽しむ人も激増している模様です。


 あ~ぁ、ついに「鎌倉アルプストレイルランニング大会」は中止に追い込まれてしまったとのことです。

画像


 登山道(ランニングコース)に十分余裕のある幅でないと非常に危険です。
 それなりのコース整備をしたうえで共存できるようになってほしいものです。

 私も田麦山でトレランコースを作っているのでちょっと考えさせられる問題でした。
 そのうちに何らかの規制が入ることになるのでしょうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
何事もブームっていうのはいけませんね.. 特に日本人は、絶対的な価値感を持っていない人が多いので、ブームや流行に影響されてしまい、ネコも杓子もってことになりがちですよね... やりたい人が節度を持ってやる分にはいいのですが...
島酔潜人
2014/02/05 23:40
○さん、こんばんは。

ぼくも山でよくトレイルランナーと遭遇しますが、
総じてマナーはいいですよね。
ただ、登山者を追い越すとき、よく道をはずしていました。
事故も起きているようなので、今後心配です。
地方の町村の、少しでも交流人口を増やしたいという気持ちは、
痛いほどわかるのですが…。
momomo
2014/02/06 00:16
おの山道をよく走れるな〜って、姿を見る度に思っています。
マナーの悪い人は見たことありませんが、下りで転んだら危ないだろうなって、いつも事故のことを心配しています。
何事もマナーと節度だと思います。
  実力ないので、とても無理、
  平らな道だってやっと走っているのに。
  でも、一度走ってみたいですよ。
レン
2014/02/06 12:06
○さん、おはようございます。
先週、鎌倉アルプスでトレランに会いました。
気がとがめているのか遠慮がちに走っていました。
当方は歩いただけで筋肉痛になりました。
鎌倉アルプスで筋肉痛になるとは。
nn0027
2014/02/07 07:33
>島酔潜人さん
 登山ブームは昔から続いているようですが、トレランブームはまだ歴史は浅いですね。ルールもほどんどありませんので、マナーは大切にしていかないといけないと思います。

2014/02/08 13:05
>momomoさん
 私もランナーのマナーはそんなに悪いとは思っていません。自分もランナーの端くれなので、山でも山屋が道を譲って「頑張れ」と声をかけますが、気持よく挨拶を返してくれます。
 ただ、大会となると雰囲気はちょっと違うのかもです。ゼッケンをつけるとちょっと気分が変わるんでしょうね。
 難しいもんだけですが共存できる道を進んでほしいと思います。

2014/02/08 13:08
>レンさん
 ○もあの坂道を下るのが膝を痛めそうで躊躇しています。自分だけで転ぶのはいいのですが、誰かを巻き込んだら大変ですね。山屋は山岳保険に入っていますがランナーは保険とかどうなってるんでしょうね。
 すれ違う人もいないような田舎でやるのがいちばんかも。

2014/02/08 13:10
>nn0027さん
 お久しぶりです。(^^)v
 やっぱり総じてランナーのマナーはいいようですね。安心しました。ただ、コースはオーバユース気味なんでしょうね。
 nn0027さんが筋肉痛になるなんて信じられません。(笑)

2014/02/08 13:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
トレランの未来は ○のツブツブ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる