○のツブツブ

アクセスカウンタ

zoom RSS マラソンは毎日走っても完走できない

<<   作成日時 : 2014/01/10 22:17   >>

トラックバック 0 / コメント 4

 先日読んだ本「30キロ過ぎで一番早く走るマラソン」は第2弾ということだったので後手に回ってしまいましたが第一弾を読んでみました。


 中身のほとんどは至極当然のことしか書いてないので、頭の中にも残らずガーっと読んでしまいます。

 役に立ったのは、これをトリガに体が刺激を受けることで、
「よーし、今日は全力(*)でちょっとだけ走ってみる」と奮い立つことです。
 (*)ここで言う「全力」とは「ゼーゼーハーハー言いながら長距離を走り続ける」ことです。距離は目安1kmです。

画像


〇は個人的にはフルマラソンを(楽に)完走する為には以下のステップを踏む必要があると考えています。
 Step1.フルマラソンを走りきる「脚」をつくる
 Step2.フルマラソンを走りきるための「心肺機能」をつくる
 step3.目標タイムに近い走りをする
で、〇の場合はいつまでたってもStep1で停滞しているわけです。いつもいつもLSDと称してトコトコと短い距離を走っているだけです。この本では”三日坊主”と怒られます。まさにその通りです。だから、Step2での「インターパル」や「レペティション」「ビルドアップ」の域にさえ到達できない自分がいるんです。でもって、目標だけはサブ4とか言ってるんだから笑っちゃいますよね。

 ★食事:前日の繊維質は避ける
     当日朝の冷たい牛乳は避ける


内容(「BOOK」データベースより)
市民マラソン大会に出ると、30km過ぎから歩いてしまったり、あるいはスピードがガクンと落ちてしまう人がとても多い。みなさん、「毎日5km走っていた」など練習熱心な人が少なくないのだが、ではなぜ走れなくなってしまうのか?その理由は、毎日走っているだけではマラソンの練習になっていないから―。本書では、このマラソン用の練習を説いていく。初めて走ろうと考えている人から、将来フルマラソンを走ってみたいと思っているジョガー、そして3時間台での完走を目標にしているランナーにまで、段階別に伝授。金メダリストたちの練習内容も初公開する。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
〇さん、この本は読みましたよ。
フルを走る足ができていないのに、
インターバルとかヒルクライムとか時々やっています。
といっても、1キロも全力で走れません。
せいぜい250メートル、ちょっと速い程度。。

明日はLSDやるつもりです。
レン
2014/01/11 22:46
>レンさん
 色んなトレーニングを取り入れるだけすごいですよ。
 しかも本番のフルマラソンではしっかり完走出来るし。
 全力でのスタミナ欲しいですね。

 私も明日は相変わらずLSDやろうかな。

2014/01/11 23:48
○さん、こんばんは。

たしかに毎日ただ走っているだけではだめなんでしょうね。
車の運転だってただ走っているだけじゃ、
何10年たってもすぐれたドライバーにはなれないですもんね。
意識の向け方でずいぶんと変わりますよね。
momomo
2014/01/12 00:06
>momomoさん
 そ、○は40年車を運転していますが、未だに下手くそですもん。(笑)
 
 今日は、町イチ、村イチに行ってきましたよ。上五島の若手の人に挨拶をしてn五島うどんを買ってきました。彼らも頑張っています。

2014/01/12 00:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
マラソンは毎日走っても完走できない ○のツブツブ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる