○のツブツブ

アクセスカウンタ

zoom RSS Android版「山と高原地図シリーズ」

<<   作成日時 : 2013/02/19 23:17   >>

トラックバック 0 / コメント 8

 昭文社の「山と高原地図シリーズ」は60年の歴史ですか?すごいですね。あ、じゃ、60年以上前の人はどんな地図を持って山に登ったんでしょうか?今じゃ、当然と思うことでも疑問が沸きます。
 このシリーズ、山をやる人なら”行った山”の分だけ自宅にありますよね。ほとんど、本棚一段を占有しているかと思います。ある時期からデザインが一新されたみたいです。しばらくぶりに行くとなると更新版も買い求めることになりますし。

画像


 ところで、なんで、マップル・オンなんでしょ?
 検索:おぉ、昭文社のグループ会社なんですね。
  →株式会社マップル・オン(モバイル関連事業) 知りませんでした。(^^;

 テラちゃんのつぶやきで知りました。
 「山と高原地図シリーズ」のAndroid版が出たそうです。
 ニュースリリース

画像


 iPhone版はとっくに出ていたんですね。ははぁ。(^_^;)
 スマホの世界には足を踏み入れていなかったので、無関心でした


 3月には日本百名山全山を含む日本の山1,500山を含む59タイトルが収録されるそうです。

 全部買うと、450円/タイトル ×59=26,550_になります。(^_^;)
 「アプリは無料です」に惹かれたりして?知りませんよ。
 データを買うかは別の判断です・・。
 紙版は945円/冊です、スマホ版だけじゃやっぱり不安ですよね。電池は半日で切れちゃいそうですし。でもないか、Mira47さんのレポートによれば山旅ロガーは機内モードにすれば半日で1/3と書いてありましたね。

 あ、高尾山は無料ダウンロードできるみたいですから、やってみては?

画像


 サンプルもあります。
 「紙の地図も忘れずに」って明記してあります。(。_・☆\ ベキバキ

 すでに使っている人がいたら、感想を聞いてみたい気はします。
 きっといい評価でしょうね。

 貧乏人○なら「山旅ロガー」(無料版、ゴールドでも300円です)+「地図ロイド」で我慢すると思います。(^^)v




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
なんか、最近スマホに支配されているようで....なんだかねぇ....
島酔潜人
2013/02/20 00:27
○さん、こんばんは。

どんどん便利になりますねえ。
でも、地図もコンパスも大切だけど、
もっと勘と嗅覚を養ってほしいなあ、とも。
山の原点に少しでも戻ってもらわないと、
遭難はこれからも減らないような気がしてなりません。
momomo
2013/02/20 01:16
〇さん。こんにちは。
エアリアは防水加工で悪くならないから、私が持っているのはほぼ20年以上前のものばかりです。そろそろ買い換えないと山道が変わっているかも(笑)
先人は凄いですよね。最近、松浦武四郎氏の本を読みました。北海道に何度も行って地形等を詳しく調べたそうです。
テツラン
2013/02/20 12:50
>島酔潜人さん
 時代の流れでますますスマホ(タブレット)に流れていくんじゃないでしょうか。電池が長持ちすれば爆発的に増えると思います。



2013/02/20 20:41
>momomoさん
 momomoさんは非スマホ派だから大して関係ないですよね。
 ゲロすると僕はコンパス持っていないです。時計についてるからいいやって思って。
 時計の高度計は信用出来ません。補正もしてないし。ガスにまかれた時は絶対に高度計を信用するなって言われています。崖から落ちた人がいるんですって。
 感と嗅覚、、、自信ありません。(^^ゞ

2013/02/20 20:43
>テツランさん
 多少の水ではびくともしない紙質はいいですよね。
 古いのを使っていると、登山道が廃道になっているのが怖いです。
 標準時間の方はかなり修正が加わっていると思います。
 テツランさんも結構山をやるんですか?ハセツネやるぐらいうだから当然ですか。

2013/02/20 20:46
スマホは電車の中でmixiやったりしてると、半日持ちません。
充電機持って歩くのも重くてかさばるし。。。
やっぱり地図の方が便利で安心だと思います。)

以前登山途中にチェックイン(何処其処に行ったとマークする遊び)しようとしたら、電波が来ていないところがあったのですが、今はどの山でも電波跳んでるのでしょうか??
それも心配です。
レン
2013/02/21 09:35
>レンさん
 一日も電池が持たない電気製品ってはっきりって使い物なりません! ね。殆どの人が充電器を持ち歩いているようです。なんだかなぁ。

 今でも山岳地帯は電波が届かないところが多いです。ほとんど進歩していませんよ。富士山みたいに夏だけのところもありますが、ほとんどの山は感度なしです。

2013/02/21 23:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
Android版「山と高原地図シリーズ」 ○のツブツブ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる