○のツブツブ

アクセスカウンタ

zoom RSS トカラ(最終回) また来年

<<   作成日時 : 2012/12/30 18:34   >>

トラックバック 0 / コメント 8

 帰りはほとんどフェリー「とから」で過ごしたのでとても長かった(書いている方もとても長かった (笑) )トカラ列島島巡りマラソン大会でしたが、やっと最終回にこぎつけました。
 これで、この記事に関しては越年しないで済みそうです。\(^o^)/


 10月28日(日)10:30 帰路の途中からです。
 平島に着きます。ここでも下船することはできませんので船から挨拶をさせて頂きます。島の子供たちが太鼓を披露してくれます。少人数の子供たちはすくすくと育っているようです。すぐに出発の時間となります。紙テープが乱れ飛ぶ中、Muraさんはまた目立つ旗を持って振ってくれています。

画像


 フェリーがゆっくりと港を出ていくと、今回もまた元気がある人は防波堤を走る走る。防波堤の先端まで全力で走って、また旗を振り続けるMuraさん、本当にありがとうございました。フェリーが点になるまで見送って頂きました。来年も会いたいです。高倍率の抽選をくぐり抜けなければなりませんけど待っていてください。

画像


 12:00
 中之島に着きます。ここでは下船しての温泉と昼食時間があります。やっと土を踏むことができます。
 中之島に着いた時には雨は降っておらず晴れています。子供たちが中之島御岳太鼓を披露してくれます。しっかり練習の成果が披露できたと思いますよ。上手です。
 車で島の温泉に向かいます。共同浴場のようですが、ほっこりとしてゆっくりと楽しめました。南会津の湯の花温泉と似た感じでした。

画像


 中之島では昼食です。質素なおにぎりに豚汁。緑々した葉っぱにくるまれた弁当は島の味が染み込んでいてとても美味しくいただけました。
 その後、車で山の中腹にある歴史民俗資料館に案内してもらいました。優勝者やランテツさんは片道5kmほどの登りを走って登ったとのことです。すごいですね。
 トカラ馬がのんびりと喰みの時間を過ごしています。阿蘇かどっかのイメージに近いと思いました。

画像


 資料館の中です。こんなに立派な資料館があるのにまずビックリ、しかも見学料が無料だと聞いてまたビックリ。悪石島のボゼのことを初めて知りました。その他にもたくさんの資料があったのですが、フェリーの出港時間が迫っていることと、本来このコースは予定外とのことで早々に引き上げざるを得ませんでした。トップの選手はまた走って帰ると頑張っていました。脱帽です。

画像


 港に戻ってきたら、子供たちがまた太鼓の演奏をしてくれました。Sさんへの感謝の横断幕が燦然と輝いています。ここで島みかんを頂きました。とてもジューシーでシンプルな味でした。
 いよいよ、中之島を出港します。ここでサプライズ。誰かが海に飛び込んで手を振っています。ズームアップしてみたらおじさんでした。すごく受けました。\(^o^)/

画像


 船内ポートレート
 船内にはアイスクリーム売ってたっけ?○にはちょっと・・・。
 伊勢海老は抽選1等賞の賞品です。活エビが2匹入っているみたいです。持ち帰れないのでもらってあげようかという人が次々と声をかけています。(笑)

画像


 14:00
 トカラ列島最初の島となる口之島まで戻って来ました。
 ここで一旦下船して解散式です。委員長からの挨拶があってオシマイ。(笑)
 昨日の朝、夜が明けきらないうちにスタートしたのが遠い過去のようです。
 島の子供たちが勇壮な太鼓を披露してくれるそうです。
 が、乗船時間となりフェリーに乗るように促されます。

画像


 フェリーから子供たちの太鼓を観させてもらいます。勇壮な舞です。
 いよいよ出港です。子供たちは防波堤の端まで演奏しながら送ってくれます。嬉しいですよね。北緯30度の島、また来ますね。

画像


 フェリーでは夕食が配られます。ええ?なんだかさっき昼食を食べたばかりなのでお腹も空いていませんけど。そうはいってもこの先、島に寄るわけではありませんしね。食堂で談話しながら中之島の手作り弁当を頂きます。マスターは唐揚げ屋さんなので、真っ先に排除していました。完走メダルも一緒に配られます。完走メダルには参加者個人の名前が予め刻印されています。いい記念です。
 16時過ぎに屋久島の近くを通過します。かろうじて島影が見えますが宮之浦岳は確認できませんでした。あぁ、屋久島行きたい!

画像


 17:30
 フェリーからの夕日。結局フェリーで日の出を見て、フェリーで夕日を見ることになります。さすがにトカラ列島は遠いです。鹿児島県は長い県ですねぇ。
 船内では延々と飲み会が続いています。島から鹿児島市内に健康診断に向かっているおじさんはクーラーボックス全部のビールを飲み干し、船内の焼酎をガンガン追加購入して飲んでいます。ツマミもクーラからドンドン出てきます。ちょっと心配になります。
 Sさんが東日本大震災のボランティアの様子を写真で回しています。みなさん、いろんなところで頑張っていますね。

画像


 18:30
 出ました、84歳のおじぃちゃん。でっかい荷物を担いできたかと思ったら日の丸がどーんと20枚ぐらい出てきました。このためだけに全部の日の丸を持ち歩きますか?(笑) サインしてくれというので、実力者の人たちがサインしています。有名人のサインが所狭しと書いてあります。もう、冥土の土産ですね。バキッ!!☆/(x_x)

画像


 21:00
 錦江湾内に入って来ました。石油備蓄基地あたりでしょうか。
 長旅でしたが、選手、役員の協力によりほんわかの大会で疲れもありません。
 フェリーから降りる時は、股関節を炒めた視覚障がい者をサポートすることになり、真っ先に下ろしてもらいました。
 そのまま、流れ解散です。
 どうもありがとうございました。

画像


 23:00
 ツッチさんの親戚に迎えに来てもらい、枕崎に向かいます。
 伊勢海老が待っていました。抽選で当たらなかったので、八つ当たりとばかりにバクバクと食べてしまいました。
 三岳も一升瓶があったので美味しく頂きました。お湯割りグラスに線が入っているのが嬉しいです。
 飲み続けていたら、そのまま寝てしまいそうになったので軽く飲んでお開きになります。

画像



 これにて「トカラ列島島巡りマラソン大会」(2012)の記録は終わりです。
 機会があれば(来年の抽選にあたれば)、また行ってみたいところです。
 
 公式記録


 写真もこちらで公開されていました。

【追記】
 またまた事務局から封書が届きました。この親切さがたまりませんね。
 今回は、全員の集合写真、完走証明書、記録表(訂正版?)が入っています。

画像

 
画像


   ーーーー 完 ーーー 最後まで読んでいただきありがとうございました。

  トカラ(10)へ     シリーズ「トカラ列島島めぐりマラソン」トップ




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
素敵な旅でしたね!読んでいて楽しかったし、うるうるきました。
私もいつかトカラ行きたいです♪走らないけど(笑)
たまねこ
2012/12/30 22:58
○さん、こんばんは。

どうもお疲れさまでしたー。
たっぷり楽しませていただきました。
でも考えてみれば、たった2日間のことなのですね。
○さんの筆力と記録力と記憶力に脱帽です。
もちろん来年も申し込むのでしょうね。
当選することを願っています。
それでは少し早いですが、来年もどうぞよろしくお願いします。
momomo
2012/12/31 01:49
>たまねこさん
 本当にいい旅でした。マラソン大会の記録なんてどうでもよくて、島旅の良さを知りました。この良さを知ってもらいたくて、ちょっと力入れて紹介してみました。
 走らなくても応援だけでもいいんです。観光目的でもいいんです。
 いいところでした。

2012/12/31 09:40
>momomoさん
 たった二日間のことを長々と書いてしまってすみませんでした。しかももう記憶は曖昧になっていて間違って書いてしまうし。(^^ゞ
 島旅に慣れているmomomoさんにとってはなんてことない記録でしょうが、島旅にはほとんど興味のない○にとっては刺激的でした。(笑)
 来年も当選するように今年のうちから願掛けまくりします。(笑)

2012/12/31 09:43
楽しく読ませていただきました。マラソンだけではなく、ほんとうに濃厚なトカラの旅になりましたね.. 一気に全島制覇ですね。長い船旅も楽しいでしょ... でも、飲みすぎに注意ますが。:-)
来年も、行く気満々じゃないですか... 当たるといいですね。その時、島にいようかな。ボゼは大人気で、特別便がでるんですよ。

では、来年もよろしくお願いします。 良いお年を!
島酔潜人
2012/12/31 10:08
>島酔潜人さん
 何度もトカラを訪れている島酔潜人さんでもさすがに全島でこのように島をあげての大歓迎や子供たちの演奏を聞いたことはないでしょう。一度に、たくさんの経験をしました。ハイ。
 往路はさすがに飲むのを控えますが、大会終了後はこれが楽しみなので・・。でも、下船後に車で帰る人が多かったので、下船前**時間からはみなさん、飲むのを控えていました。(^^ゞ
 パフォーマンス賞狙いにはボゼの格好して走るのがいいかもしれませんね。(笑)
 ガンちゃんは宝島でちゃんと三線の演奏をして頂いたようです。
 気が付きませんでした。本文(9)に追記しました。m(__)m

 今年1年、ありがとうございました。来年も宜しくお願いします。

2012/12/31 10:24
〜☆ 〇さんへ ☆〜
素晴らしい旅でしたね。我がブログとは違い小説のように
詳しくリアルに掲載されて、面白く拝見させて頂きました。
ほんとうに〇さんのブログはためになることが多いです。
コメントはあまり書かなかったですけど、そんな訳で読んでましたよ。
飲めない異邦人ですけど来年もよろしくね。良いお年をお迎え下さい。
異邦人
2012/12/31 13:23
>異邦人さん
 所詮、飲んべぇの戯言ですから恥ずかしい限りです。異邦人さんのように綺麗な写真やイラストで芸術性いっぱいのブログが羨ましいです。オカリナも上手な異邦人さんは特に女性に人気ありますね。そこだけは負けます。バキッ!!☆/(x_x)
 本年はお世話になりました。来年もよろしくお願いします。

2012/12/31 14:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
トカラ(最終回) また来年 ○のツブツブ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる