○のツブツブ

アクセスカウンタ

zoom RSS 減量と貧血

<<   作成日時 : 2012/10/05 23:56   >>

トラックバック 0 / コメント 14

 先月受診した健康診断の結果が届きました。
 明るい問題個所は一ヶ所「ヘモグロビン」でした。つまり「貧血」ってことです。週一ではレバーを食べているんですが症状はひどくなっています。これでは、マラソンでよい記録は出せません。疲れ気味だったり、体がだるかったりするのは「貧血」の場合が多いそうです。今日からさっそく「ヘム鉄」なるサプリを飲み始めましたが、さて効果のほどは?愚妻も急に飲み始めたみたい。(笑)
 血液検査ではそれ以外の異常は認められませんでした。(^^)v

画像


 さて、気になるのはむしろ体重の変化(増量)です。今年に入って急上昇したまま戻りません。
 2000年の62kgから10年後には56kgとコンスタントに落ちたんですが、今年は2kgも太ってしまいました。

 そこで、考察してみました。ランニングでの走行距離と相関があるのではないでしょうか?という疑問です。カロリーを消費する運動としてはほぼランニングと思われるからです。登山もやりますが、登山後には消費カロリー以上に摂取しているきらいがありますから。

 2000年年初は65kgでした。こっからランニング事始。計ったときは62kgまですでに3kg落ちていました。最初はすごいペースで減量できるんです。
 2007年までは月間50km以下(年間500km)ぐらいしか走っていません。そのときの体重は60kg程度で安定しています。

  年    年間走行距離(月平均) 計測時体重
 ----------------------------------------------------------
 2007年 1,700km(150km) 59.1kg
 2008年 2,440km(200km) 56.9kg
 2009年 3,086km(250km) 56.0kg
 2010年 2,709km(220km) 55.6kg
 2011年 2,426km(220km) 56.0kg
 2012年 1,408km(150km) 58.1kg (9月まで)


 むむ、どうやら相関関係がありそうです。
 【いっぱい走れば痩せられる】
  → 月間150km程度の走行距離ではもう一息
    月間200kmを超えればほぼ理想

  ふぅ、、、、目標体重(55kg)に達して維持するためには○の場合、月間
 300km(18,000kcal)は最低ノルマのようです。
 (あくまで私の場合ですのですべてのケースに当てはまるとは限りません)

 もしランニングで減量を考えているあなた!とにかく距離を稼いでください。くれぐれもヒザの故障にだけは気をつけてくださいね。



 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
choiwaruは白血球が5,000で少ないと言われていますが、
○様は私以上に少ないですね。
赤血球も少ない方ですね。
キズなどは治りにくいのでは?
ケガに気をつけて下さいね!
choiwaru
2012/10/06 09:45
BBSに写真UPしたいよ!
リッキー
2012/10/06 17:52
>choiwaruさん
 白血球の数は気にしたこともありませんでした。(^^ゞ
 確かに赤血球も少ない方ですね。
 この数値を知ってから、体がだるいです。(^^ゞ

2012/10/06 18:17
あれ、まだ書き込み許可ができてなかったかしら。
しばらく、チャットで待ってます。

2012/10/06 18:54
体重なんて、すぐに減るのに。。。
むしろ、増やす方が難しい。
  なんて言ったら、皆さんを敵に回しますか。。。^^;
体質もあるのでしょうね。

貧血はよくないですね。
以前からでいらっしゃいましたよね。
レバー、赤みの肉魚、ひじきなどが良いです。
レンの先輩はお医者さんにお薬もらっていたけれど、
これも、一度なるとなかなか戻らないので大変だそうです。
お大切になさってくださいね。
レン
2012/10/06 19:26
お、お、トップの写真アメリカ西部のモニュメントバレーだ!!! よかったなー。

ほりも61kg近くまで行ったのに、船に乗ったら2kg太ってしまった。
なかなか落ちない。ほりの場合泳ぐ距離とか時間に関係があるようです。
週2回以上、6時間以上プールにいれば調子がいいようです。

ほり
2012/10/06 20:00
初めてのコメントです。(よしさんのお友達)
私のHGBは何十年も12.5位ですが、特に問題を感じていません。
だるい原因は外に有るかもしれませんよ。

私の経験ですとほぼ毎日走ったり、泳いだりしていましたが体重は減りませんでした。
しかし、毎日長く歩くようにしたら普段より長く歩く分100mにつき1g減ることを発見しました。
これによって12kg痩せました。(1200km歩いたことになります。)

よしいかないぞ
2012/10/06 23:15
○さん、こんばんは。

月間200〜300qなんて、ぼくには考えられない数字。
運動で痩せるのもたいへんそうですね。
○さんとはレベルが違いすぎるけど、
自分の場合、スロージョギングで5q走れるかどうか、
走り始めるのがちょいと怖いです。

さいたま市の検診でのヘモグロビン正常値は13.1〜でしたよ。
ぼくは16。赤血球数は○さんとほぼ同じの443。
いつも緊張感が足りないので、だるいです(笑)。
momomo
2012/10/07 00:30
>レンさん
 レンさんは体重が好きなすぎて悩んでます。なんて贅沢な悩みでしょう、と大半の人は思います。

貧血は運動を始めててからなりました。レバー、ひじきは積極的に摂取していますが、赤身の魚はマグロを筆頭にあまり食べません。凍っているし。薬とかあるんですか?へぇ。

2012/10/07 17:46
>ほりさん
 すみません、トップの写真知りませんでした。サンプルから選択しただけなんです。(^^ゞ

 船に3ヶ月も乗っていて、たったの2kg増量じゃOKでしょう。
 水泳でも距離と時間でしょう。ランニングより運動強度が強いと思われますので水泳は効果てきめんです。

2012/10/07 17:49
>よしいかないぞさん
 こんにちは、はじめまして。コメント有難うございます。
 HGB12.5で異常なしですか?個体差があるとはいえすごい体質だと思います。
 はい、だるい原因は暗に夜の生活習慣に潜んでいるのかもしれません。(;_;)

 しかし、通常歩き+100mで1gも減る事実が一般民にも適用されればすごい発見です。ランニングでも同様な効果があるような気もしますが、100m余計に走るって結構辛いもがあります。1g理論、参考にさせて頂きます。

2012/10/07 17:54
>momomoさん
 最初はウォーキングがいいかと思います。時速5キロくらいで。次いで、スロージョギングで3kmぐらい。なんてたって半年後には利尻一周が迫っていますから。>プレッシャー

 え、さいたま市のヘモグロビン正常値は13.1〜ですか?そうすると○はOKですね。
気にしないようにしたいですけど、やっぱもう思い込んじゃってますからね。だるいのはやっぱり○△(緊張感じゃないでしょう)のせいでしょうね。(笑)

2012/10/07 17:58
58キロって十分軽いと思いますよ〜。ランナーって大変なんですね。筋肉がつくと体重は増えるって聞いたので、○さんくらい脂肪が少なくなると、体重を減らすのは大変なんでしょうね。にしても毎年健康診断の記録を残されているのすごいです。経過が分かっていいですね。私の昔の、どこいったかな〜(^_^;)
たまねこ
2012/10/08 09:24
>たまねこさん
 標準体重からいけば、ちょっと軽めでしょうがランナーは軽いに越したことはないようです。今年の増量は筋肉ではなく脂肪であることはほぼ間違いありません。体脂肪率急上昇&腹囲が4cmも、、、とほほです。筋肉が増えるぶんには大歓迎です。

 健康診断記録は2000年からあります。別に大したことじゃなくて表計算シートに入力しておくだけですから・・・。みなさんも続けてください。何かの約に立つことがあるかもしれません。

2012/10/08 09:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
減量と貧血 ○のツブツブ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる