○のツブツブ

アクセスカウンタ

zoom RSS 速くなるにもやっぱり減量

<<   作成日時 : 2012/06/30 19:57   >>

トラックバック 0 / コメント 4

 某経済新聞で見つけた記事。たまに新しいことや仮説検証モドキが載っていて
認識を新たにすることがある。


 第一部 「1Kg減量すれば3分速くなる」


【仮説1】
 マラソンのトップランナーに太めは皆無。みな、体脂肪率数%のスリムな体形。体重は軽い方がいいに決まっている。「1Kg減量すれば、フルマラソンで3分速くなる」
 仮装(着ぐるみ)をしているランナーはたぶん相当速い!

画像


 東京マラソンを完走したこの二人はえらい!ダウンしてたけど。

【検証1】
 スロージョギングの提唱者である福大の田中教授説である。
 「減量こそが、速くなるための手っ取り早い方法だ」、そこまで言い切る!


 ここでちょっと算数の計算式。(^^ゞ (算数が苦手な○はパス)

 あるスピードで走ったときの、体重1キロ当たりの毎分の酸素消費量は次式。

画像


 例えば体重60kgで3時間30分(分速201m=キロ5分)のランナーが酸素摂取能力が同じままで、体重を3kg減量すると、タイムはどれだけ速くなるか?
 
 体重60Kgの人の酸素消費量(分)・・・・Z=(0.2*201+3.5)*60=2,622ml
 体重57Kgに減量した場合の余裕酸素量(分)・・・・X'=2,622/57=46ml
 体重57Kgに減量した場合の速度(m/分)・・・・Y=(46-3.5)/0.2=212.5m/分
 この速度でフルを走ると・・・・42,195/212.5=198分=3時間18分台
 つまり、3kgの減量で12分も時間短縮ができるということだ。\(-o-)/


 頭が痛くなるような計算式は苦手なのでわかりやすいグラフに置き換える。
 持ち時間(自己ベスト)別にグラフにした。これなら解りやすいだろう!

 (1)5時間30分のランナー
    70Kg→67kg:16分短縮
    60Kg→57kg:19分短縮
    50Kg→47kg:25分短縮

画像


 (2)5時間のランナー
    70Kg→67kg:15分短縮
    60Kg→57kg:17分短縮
    50Kg→47kg:21分短縮

画像


 (3)4時間30分のランナー
    70Kg→67kg:13分短縮
    60Kg→57kg:15分短縮
    50Kg→47kg:18分短縮
  
画像


 (4)4時間のランナー
    70Kg→67kg:12分短縮
    60Kg→57kg:14分短縮
    50Kg→47kg:16分短縮

画像


 (5)3時間30分のランナー
    70Kg→67kg:10分短縮
    60Kg→57kg:12分短縮
    50Kg→47kg:14分短縮

画像


 【結論】
   元の体重が軽いほど、また持ちタイムが遅いほど、
  減量による時間短縮幅は大きい。


   (補足)10kg減量すれば30分の時間短縮が期待できる!



 第二部 「誘惑に負けない 朝飯前」

 減量=体脂肪を減らす、そんなの誰でもわかってる。その方法は、
  @運動による消費エネルギー増
  A食事制限で摂取エネルギー減
 のいずれかしなかい。

 ロンドン五輪代表の藤原新選手
 「体が軽くなると、リズミカルに走れ、フォームも良くなる」
 「体重は毎日測る。体脂肪率は3%で走りたい」
 「食事でこれは食べてはいけないという規制はしません」
 「でも、食べたいものを好きなだけ食べてしまうのはだめ」
 「お酒を飲んだとしても、シメのラーメンなどは食べない方がいい」
 ★「飲酒後に空腹になるのは、アルコールの分解に肝グリコーゲンが
   使われるから。つまり低血糖状態になる。そうなったとき、炭水
   化物を取らずに寝て、翌朝、食事前に走ると効果的です」

 へぇ、最後の★の部分はものすごく参考になった。(^^)v


 1kgの体脂肪は推定7,000kcalある。
 ランニングすれば、エネルギーが消費される。
 
画像


 体重70kgの人が10km(約1時間)走れば700kcalを消費する。
 単純計算では10回走れば体脂肪1kgを減らすことが出来る。
 なぁんだ、簡単ジャン!
 →1ケ月で3kg減量・・・・・・(^^)v 

画像

  (これだけでたった2kgの脂肪モデル)

【ランナーの本音】 誘惑に勝った者の実力 体形見れば一目瞭然

 ランナーの体形を見れば実力はわかる。不要なものをそぎ落としたランナーは絶対に速い。 体形を見れば「この人はマラソンを3時間半で走る」「この人は間違いなく3時間を切る」と読める。それが、ランナーのニホイだそうな。

 食べ物に関してはとやかくいわない。食習慣は直ぐには直せないから・・。
 ・炭水化物の摂取量を減らす
 ・肉より魚の頻度を増やし、揚げ物はできるだけ避ける
 ・コーヒーに砂糖は論外

 減量するには忍耐がいる。
 「速くなりたいか?」→「YES!」→「んじゃ、我慢せい」

画像


 耳が痛い話である。 人間だもんな。

                 (某経済新聞を題材にしました)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
○さん、こんばんは。

大作! 走らないぼくにも役立ちました。
そうか、重さだけじゃなく、
酸素消費量なども計算に入れなくてはならないのですね。
でも、3s痩せるのに1ヶ月毎日10qですかあ…。
痩せるっていうのはたいへんなことなのですね。
momomo
2012/06/30 23:38
>momomoさん
 momomoさんにはあまり関係ない話題でしょう。理想的な体型だし。
 毎日走って現状維持ですから、サボり美味の○は太って来ました。ピンチです。

2012/07/01 11:29
面白い計算ですね。
でも、これ以上は痩せられません。
むしろ筋肉付けたいので、重くなるかも…?
レン
2012/07/04 18:03
>レンさん
 うーん、れんさんの場合は自分を基準にしちゃいけないんですよね。
 なんてったって、痩せすぎですから。
 でもそのままで走ると好記録なんですけどね。

2012/07/04 23:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
速くなるにもやっぱり減量 ○のツブツブ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる