○のツブツブ

アクセスカウンタ

zoom RSS UTMB報告会

<<   作成日時 : 2011/10/21 23:53   >>

トラックバック 0 / コメント 10

 世界で最も過酷で、最も美しいトレイル・レースと言われるUTMB(Ultra-Trail du Mont Blanc)、フランス、イタリア、スイスの3カ国に跨るコースは、全長166キロ(今年は豪雨で突然のコース変更で170キロ)、2,000m超の山・峠越え7回、累計標高差は9,500mととんでもないスケール。ここを不眠不休で46時間以内に走破するウルトラトレイル。

画像


 8月26日(土)、雨のためスタートが5時間遅れて出発したレースは、戦前の予想通り?、キリアン(スぺイン)が優勝。日本から参加の鏑木毅選手は体調がイマイチで7位だった。
 今日は、鏑木さんとパリダカライダーの三好礼子さんによるUTMB報告会が五反田の立正大学であるというので、生意気にも参加させただき、端っこで聞いてきた。

 まずは、鏑木選手の報告から。
 走る前の心境から、走りながらどんなことを考えているか。「辛い」「苦しい」「もう走るのやめようか」など、本当に厳しい戦いなんだそうだ。一流選手となればずっと走り続けないといけない。極端には食べ物も走りながら流し込む。
 しかし、最後のゴールで待ち受けてくれる人たちの暖かい声援は何者にも代えがたい喜びである。そうでしょう、走った者でないと分からない感激なんでしょうね。

画像


 続いて、一般参加者の三好礼子さん。このあたりはNHK「激走モンブラン!2011」と同じ展開か。(笑)
 三好さんのことはパリダカ参戦中のころから知っていたが、まさかバイクでなく自分で走っているところまでは知らなかった。NHKでも53歳と何度も流されて苦笑していたが、「来年になっても画像は53歳だからね」。(爆) とっても話がうまくてセンスがある人ですね。
 
画像


 昨年の信越5岳(110キロ、最下位)、今年の秋田(リタイヤ?)で着実に力をつけ、見事に完走してしまった力には驚いた。スタッフの一人が「完走したら逆立ちしてやる」と言って、本当に逆立ちをさせられた写真が紹介された。(笑)
 途中、下痢に苦しみ足が痛くなったそうだが、スイッチの切替でゴールできたとのこと。

画像


 サポート隊として、今年もダカールに挑戦する菅原さん(カミヨンの部)と内田さんが紹介された。サポート隊が車で走った距離は1,000キロにも達したらしい。持ち物、食べ物はあれもこれも(それでも減らしたのよ?)持っていったので
車の中は荷物で溢れかえらんばかり。

画像


 感心したのは、三好さんはコースの高低や、エイドの位置、着替え、食べるもの等を何度も書いて頭に叩き込んだのだという。終盤には朦朧としてわからなくなるから、それを読んでもらって一つづつチェックしたとのこと、すばらしい!

画像


 最後に、質問コーナーがあった。
 Q:体脂肪率と体重がどのように変わっていったか?
   鏑木さんA:(体脂肪率)普段12〜13%→レース前4〜5%→現在9%
   三好さんA:(体脂肪率)練習前28%→練習後12%→レース前7%→現在11%
         (体重)練習前58kg→練習後52kg→レース後47kg

       いやぁ、ウルトラトレイルは最高の減量効果じゃないですか!

画像

      
 Q:今年は、チーム・ソロモン(優勝したキリアン選手が属している)はバイク並みの戦略で、トップを交代しながら走るというチーム走に徹していた。鏑木選手はザ・ノースフェースになるんだろうが、ソロモンに対抗するようなチーム戦略は考えていますか?
   鏑木さんA:いや、あえてチーム戦術は考えず、これまでどおり個人
         で対抗しますよ。ノースフェースもそのつもりでは?(笑)


----会場で
 来年5月に富士山を舞台に行われる(今年開催予定だったが、震災の影響で中止)UTMFのプロモーションDVDが配布された。早速、帰って来るなり見てみた。
 大会会長の三浦雄一郎氏(彼は再来年80歳でチョモランマに登るんだそうな)がUTMFについて語る構成で作られている。

画像


 日本でも、きっと素晴ららしい大会になるはずなので、走らない人もゴール(河口湖らしい)に足を運んで感動して欲しい、とは鏑木さんの言葉。

 ちなみに、会場で
 鏑木さん:「この会場でUTMB完走した人はちょっと立ってもらえます?」
       ゾロゾロ・・・10人ぐらい。すごい!拍手!!!!

 鏑木さん:「明日、ハセツネ走る人います?」
       ゾロゾロ・・・30人ぐらい。うぉ、こっちもすごい!
       「じゃ、早く終わりましょうね」(って、すでに20分オーバー)

サイン貰いに行きたかったが、人だかりで近寄れなかった。(T_T)

---
さて、NHKのプロヂューサ氏も教壇に上がり番宣しました。
「激走モンブラン!2011」10月22日放送(再)[BS1]
 side A 後0:00〜0:50(再)
 side B 後1:00〜1:49(再)

 見逃した方、録画し忘れた方は是非どうぞ!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
ああああ 不思議だ 不思議だぁ なんか 不思議だぁ 
○さん  行ったんですねぇ 言ってくれないとぉ @@@ちゃんのって ww でも その会場の みーんな走りのスペシャリストの中で 2人もが@@@ちゃんの・・なんていってくれたら レイコリンが どんだけ走りこんでいる@@@ちゃんと 勘違いしそうだよね にゃはは・・ やばい いえない 体脂肪 苦笑
 LONに引きずられ 町内走るだけで 満足でしでしィ・・ムフ
LONmama
2011/10/22 04:57
○さん、こんにちは。ブログのレポートを拝見すると、会場の熱気が伝わります。礼子さん、変わってないな〜。いやはや、たったいま帰宅したところでして、再放送も観られず。じつは録画機能が壊れて、そのまま放置中なんです…アハハハ。
利尻で繋がる…よしえ
2011/10/22 14:00
>LONmama
 行きましたよぉ、いけるかどうか分からなかったので宣言はできませんでしたが、無理やり時間ひねり出して行きました。
 会場はみんな目がギラギラ「自分だってウルトラ完走してるぞ」みたいな奴ばっかでした。平均年令も低かった。中高年登山の雰囲気じゃなかったですね。
 そっか、@@@ちゃんも走り込んでるんだぞ、って思わせたかったな。(笑)
 LONままはLONに惹かれて大平さん参りしているから大丈夫です。
 体重と体脂肪のことはランナーズ11月号に載っているのと同じでしたね。(爆)
 次回は、ちゃんと紹介してね。

2011/10/23 00:27
>よしえさん
 三好さんに近づくためのセリフとして「@@@ちゃんと、よしえさんの利尻会でつながった・・」と言おうと思っていたんですが。(T_T)
 しゃべりも、ノリも若いですね。ファンになっちゃいましたよ。
 えええ?録画消しちゃいました。(T_T)
 後日、NHKでオンデマンド配信するってプロデューサが言いました。DVD発売は未定だそうです。 

2011/10/23 00:31
わあ、ここにもすごい人たちが。。。

本当に、好きなんですね。
でも、走り終わったときの感動とか達成感っていうのは、
ちょっとはレンもわかります。

体重がレース後に5キロも減っているって。。。
過酷ですね。ほんとにすごい。
レン
2011/10/28 21:58
○さんこんにちは。
不在の間に3件もコメント有難うございます。
報告会利尻会のLONmamaさん、よしえさん、○さん、皆が行ってるなんてさすが!さすが!すごい!!
自分はたまたまテレビで見て釘付け。世の中とんでもない怪物がいるんですね。
まねは出来ないけど、気持ちだけ高ぶらせてくれますね。
greenwind
2011/10/28 22:27
>レンさん
 いや、走っているときは「スグにでも逃げ出したい。リタイヤしたい。あの崖から落ちちゃいたい」とか考えるらしいですよ。
 もちろん、ゴールの感動はひとしおでしょうけど。

 フルマラソン走ると、レンさんでも3kg減っちゃいますよ。ご注意!

2011/10/29 00:08
>GreenWindさん
 コメありがとうございます。
 利尻から東京経由で金沢に移動だったんですね。
 ちょっとでもお会い出来ればよかったんですけど。

 三好礼子さんは、よしえさん、LONmama、MIXさんの親しい友人なんですよね。160kmも走り続けるなんてやっぱり超人です。
 このレースに、利尻会の寺ちゃんが来年走ったら、、、もうテレビで応援しちゃいますよ。あれ?

2011/10/29 00:12
三好さんの体重と体脂肪率の変化が面白いです。
すごい練習されたと思います。
ほり
2011/10/29 00:45
>ほりさん
 三好さんの練習量は半端じゃないです。
 でも、レース終了後練習不足だと一気に増えて・・みたいな。

2011/10/29 20:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
UTMB報告会 ○のツブツブ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる