○のツブツブ

アクセスカウンタ

zoom RSS これ、ランナーの本です

<<   作成日時 : 2010/10/27 23:51   >>

トラックバック 0 / コメント 6

 およそ、タイトルからはスポーツ小説ってことは連想できない。2006年の本だから古いです。
 このところ、図書館からの連絡が全然来ない。来るときはどさっとまとめて来るのに。
 
 ファンランの端くれとしては神(この本で言うところの超エリートランナー)に値する人を崇めたてるのは自然のことである。

画像


 高校、大学時代からライバルというより、神の位置にいた同僚。社会人の監督を経て大学の陸上部監督をしている。箱根駅伝にも出るようになりのし上がってきたその大学。

 単なるスポ根ものじゃなく、この作者が得意とする検事に引っかけて話は展開される。殺人か、殺人未遂か、薬事法違反か、、、、法律にも強くなれるかも?

★★★★☆

内容(「MARC」データベースより)
あの日、誰よりも速かった君は、俺たちの神々しい英雄だった-。発見された長距離走選手の死体。神奈川地検の城戸は、事件の真相を追ううちに陸上競技界を覆う暗い闇に気づいていく



------
9.70 km 1時間00分00秒 走りました 9.7 km/h (06'11 /km) TM
コンディション体重:56.0kg (-0.6kg)
体脂肪率:11.9% (+0.6%)
昨日の酔いを吹き飛ばした。最後の日本酒は効いたな〜・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ランナーの本と聞いて、飛んできました

面白そうな本ですね。
いつか読んでみます。

だんだん○さんの走る速度が上がってきているみたいですが。
いくらか良くなられたのでしょうか?
    お陰さまで、レンは膝が前ほど痛くありません。
    腰はいまひとつですが。
レン
2010/10/28 01:55
○さん、こんばんは。

26日も飲んでいたのですか?
ぼくは25、26日とかなり控えめでしたよ。
(デニーズのビールがききました)
25日なんか、完全復活したと思っていたのに、
ビールがちっともおいしくなかったです。
これからも、筑波山、アイランダー、忘年会と、
酔っぱらい行脚が続きそうですね。
頑張りましょう。
momomo
2010/10/28 02:56
>レンさん
 ランナーの話ですが、ぞくぞくするようなスポーツの感動ではないですよ。
 箱根駅伝を題材にして、実際に走っているような描写の本も結構ありますよ。

 まだ膝は痛いです。引きずって走ってます。あと2週間ぐらいはかかりそうです。
 レンさんも回復してきて良かったです。

2010/10/28 23:39
>momomoさん
 25日はビール2杯で止めたのは、まずかったからですね。

 筑波山とアイランダー2週連続になっちゃいますね。
 私はアイランダーはパスかもしれません。

2010/10/28 23:41
最後の日本酒が効いたなー。

最後にガンガンすすめられることがあるよね。これが次の日にこたえます。
ほり
2010/10/28 23:41
>ほりさん
 そうなんです。焼酎で出来上がっていたのに、勝手にグラスと一升瓶持ってきて注いでくれるんです。飲んでも飲まなくても料金は一緒だし。何杯飲んだか解らなくなる。>>最悪です。翌日、きつかったぁ。

2010/10/29 00:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
これ、ランナーの本です ○のツブツブ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる