○のツブツブ

アクセスカウンタ

zoom RSS 富士登山グッズ(1)

<<   作成日時 : 2010/08/14 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 16

 着々と準備中の富士登山グッツ。
 第一弾を紹介しよう。   たって、たいしたものでも何でもないんだけど。

 バンダナ。そう、みんなが共通に身につけるもの。暑いときは首に巻いて、寒くなったらザックに結わえるの。登山道の途中で仲間かどうかを判別するのに役立つんだなぁ、これが。
 今年は、W杯でサムライジャパンが活躍したので、それにちなんで青。
 洗濯して、アイロンかけた。もちろん家人がね。

画像



-----
 先日来貯めている山行日記、2日目(白馬岳〜雪倉岳から朝日小屋)部分アップしました。
下のロゴ ↓ からどうぞ。
画像




------
14.0 km 1時間21分00秒 走りました 10.4 km/h (05'47 /km)
コンディション体重:55.5kg (-0.2kg)
体脂肪率:11.9%

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
○さん、こんにちは。バンダナ綺麗な青ですね。もしかしてもらえるのかしら(*^^)♪Tシャツは何色かな〜 楽しみだ〜!!

山のトイレ問題は深刻ですね。利尻山は携帯トイレ持参ですが、縦走するとなると携帯トイレってわけにも・・なかなかいかないですよね?山小屋のトイレにしても、最近は整備されてきましたが、環境省の事業仕分けで補助金がストップの話もありますね。
Yume
2010/08/15 10:23
絶景と可憐な花々に出会えた素晴らしい山行きでしたね
エミリンさんのパワー(登山術)には感服します。

別世界の写真を見せていただいて有難うございました。

○さんの一番、きついナと感じた山はどこでしょう・・・?
あ〜ちゃん
2010/08/15 11:14
○さん、こんばんは。

山行記、読ませていただきました。
よくあれだけ撮ったものですね。
全部見て読むのに、えらく時間がかかってしまいました。
シロウマアサツキありましたね。
葱平には多いと聞いたことがありますが、
そうそうどこにでもある花ではないようです。
昔、取材で絶滅の危機にあると聞いていたので、少しホッとしました。
momomo
2010/08/15 22:54
>Yumeさん
 バンダナは参加者に配布します。
 Tシャツはまだ入荷していません。人気商品で品切れしているんです。

 トイレ問題は、最低でも利尻富士のように「携帯トイレ」を義務づけるべきだと痛感しました。避難小屋に限らず、平坦で奥まっているところは例外なく「白い花」が咲いているんです。

2010/08/15 23:31
>あ〜ちゃん
 花が好きな人には最高のコースだと思いました。
 荷物は、二人会わせて何キロって計算ですからね。(^^)v

 一番きつい山ですか? 北海道の旭岳から黒岳のルートで雨にやられた時には参りました。でも、この時は山荘の管理人が自分の部屋に呼んでくれて、濡れた衣服や靴まで、全部乾燥させて頂いて、助かりました。今でも感謝しています。
 

2010/08/15 23:34
>momomoさん
 すみません、全部読んで頂いて。m(__)m
 なんせ、亀の後だと暇で暇で、、、写真撮るしか時間つぶしがないもんですから。でも、編集に偉く時間がかかりました。この週末、かかりっきりでしたね。(笑)

 シロウマアサツキありましたよ。普通に沢山あるのかと思っていましたが、絶滅危機指定種だったんですね。

2010/08/15 23:37
ブログ、拝見しました。

お疲れ様でございました〜(読む方も…)

登ったり下ったり、登山て大変なのですね。
でも、すごく楽しそう。いいですね。
雄大な風景も、可愛いけど季節感のない?高山植物も、山の空気も、
実際に行った人にしか体感できないないものですもの。
  写真を見るだけでも楽しいですが
レン
2010/08/16 12:40
>レンさん
 読む方も大変お疲れ様でございました。m(__)m
 
 縦走は登ったり、下ったりで大変なんです。
 がぁ、標高が比較的高いので、一旦高いところに行けば、涼しいので助かります。

 あ、高山植物ですけど、山に登らなくても低いところにも咲いているのを知ってますか? それは、「利尻島」(礼文もですが)です。本州の2,500mあたりの植生が、利尻では平地です。是非、利尻にいらして下さい。
 ○は利尻の回し者か? >>> もちろん、回し者です。
 利尻の人はみーんな、いい人ですよ。何度も行きたくなりますよ。

2010/08/16 22:33
利尻ですね
北海道未体験、早く行かなくては。。。

ところで、今朝の新聞に、「剣岳で8人行方不明」というのが載っています。
○さんが一番危ないところと日記に書いていらっしゃったのを思い出しました。
無事に下山するといいのですが。
レン
2010/08/17 09:51
雪倉岳、ぜーんぶみたよー。
ザーッと見るだけで2時間はかかったよ。
大作だよ。
花がいっぱい出てきたなー。まあ、よく覚えたもんだ。
やっぱり愛なのかなー。
山、花、山と花、それぞれいい作品がいっぱいありました。ざっと書き出すと
1.タイトルの花富山
2.白馬山頂のにぎわい
3.富士山の見納めと馬の背
4.朝日に輝くチングルマとおじいさんチングルマ
5.小蓮華岳に続く稜線
6.鉢の岳のまき道から避難小屋までの花の写真30枚ぜーんぶ。
7.タカネバラ
8.剱岳
9.雪倉岳から朝日小屋までの40枚ぜーんぶ。
10.シナノキンバイ
  どの花が希少価値があるのか分からないので、見た感じです。
11.妙高、火打
  ほりも20歳のころ妙高山に登ったのだ。池の平から登って野尻湖に下りたなー。
12.ハクサンイチゲ、シロウマアサツキ
13.コバイケイソウから鼻の写真15枚

なーんだ、結局は全部になってしまったか。
ほり
2010/08/18 00:22
>レンさん
 はい、「利尻」には観光虚協会長、副会長、専務、ANA所長、教育委員会、、みーんなお友達ですので紹介できますよ。(笑)
 劔岳の遭難は、全員無事で良かったです。誰かが遭難すると、山屋はみーんな悪者になっちゃいます。

2010/08/18 22:16
>ほりさん
 ○のいい加減なレポートを最後まで読んで下さり、ありがとうございます。
 花の名前は覚えていないのがいっぱいありますので、図書館から本を借りてきて調べます。
 山の名前も自信ないので、シミュレーションして確かめます。
 そんなこんなことしていると、読んでもらう時間の10倍以上の時間をかけて作っていることになるんですよね。休日返上!あはは。

2010/08/18 22:19
劔岳はよかったけれど、北海道では学生が3人も。。。
悲しいですね。

利尻には、よほど足を運ばれたのですね(笑)
今朝はNHKBSで、利尻のことやっていました。
火山灰が水を吸い込むので、山には水がないこと、
そのかわり豊かな湧水があること。
植物の名前もいくつかメモってみました。
利尻コンブは食べてますよ。
レン
2010/08/19 10:31
>レンさん
 理科大のワンダーフォーゲル部の人でしたね。冥福を祈ります。

 いいえ、今年の冬に特別企画に乗っただけです。
 http://www46.tok2.com/home2/mmxtozantai/index.html
  →冬の利尻
 でも、沢山の知り合いができましたよ。

2010/08/20 00:13
利尻ツアーの超大作ブログ、拝見しました〜!

面白かったです
にわか観光協会会員になられたわけですね。把握www

このまえ、ほりさんが独り笑いしながら
○さんのことを話していらっしゃいましたが、
きっとあの蝋人形?と一緒にお酒を酌み交わす○さんの、
ああいう状態のことをおっしゃっていたんだろうなあと想像致しました。

去年、実母が利尻尻礼文に行ったとはしゃいでおりましたが、
あんまりキチンと話を聞いていなかったです。
今度会ったら、どんな様子だったか聞いてみます。
レンも行ってみたくなりました。
レン
2010/08/20 10:27
>レンさん
 ということで、「冬の利尻・関東支部」は活発な利尻観光推進活動を行っております。来年も、同様な企画があるようですので、是非参加して下さい。同じような体験ができますよ。

 そ、ほりさんは自分が笑い出して止まらなくなるんですね。この写真事だと思います。

2010/08/21 11:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
富士登山グッズ(1) ○のツブツブ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる