○のツブツブ

アクセスカウンタ

zoom RSS レボリューションモデル

<<   作成日時 : 2009/11/14 14:49   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 CW−Xレボリューションモデルを試着。
 感想
 ・軽い
 ・縫い目がない
 ・サポート力がちょっと弱い。膝部分は強い(らいい)

画像


 これまでのCW−Xは厚さ(サポート力)が異なる生地を縫い合わせて作ってあったが、レボリューションは確かに縫い目が解らない。でも生地の構造はやっぱり2層と3層。スタビライクスモデルに比べ太股のサポート力がちょっと弱いかも。プロモデルに比べればかなり弱め。ただ、膝の部分のサポートは万全だと説明してくれた。どっちかというと、○はちょっと強めのサポートが好みだからプロモデルを多く履いているので、ちょっとこのモデルでは物足りないかな?と感じた。
 ただ、格段に軽いので少しでも軽量化に取り組んでいる人には朗報かもね。実際、○はザック背負って重いシューズを履くから、タイツで軽量化を図っても無駄というもの。

 今日だけのイベントなので、試してみたい人は是非どうぞ。あ、既に時遅しってか?CW−Xのオリジナルリストバンドをくれるよ。はは、ありがとうね。

画像


 冷たい雨が降る広場では他メーカも含めて展示合戦をしていたし、このメーカは今日の大会で試着試走をさせていた。

 そうそう、いつも履いているサイズはMサイズなのに、今日初めて「Sサイズの方がいいですよ」と言われた。むむ、それってもしかして○の足の長さにちょうどいいってことか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
レボリューションモデル ○のツブツブ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる